ニュージーランドの農場(ファーム)で働く

まずは無料系で探します
ニュージーランドの農場(ファーム)で働く

無料で就職先を検索出来る農場(ファーム)専門の求人サイトがありますので、まずはそこから条件に合うファームを探します。

もしくは一般の求人サイトでも「farm jobs」といった語句で検索可能です。

ちなみにファームには「賃金の支払いがあるパターン」と「ベッドと食事が無料になるだけで賃金が無いパターン(exchangeと呼ばれる形態です)」、またその組み合わせなどもありますので、就職前に詳しく条件を確認しておきましょう。

WWOOF(ウーフ)を利用する

ニュージーランドのファーム就職で有名なサイトに、WWOOFがあります。

WWOOFは会員登録が必要な有料のマッチング・サイトで、外国人が短期で働けるファームも多く登録されています。
またWWOOFだけに求人を出すファームも多くありますので、ファームでの就職をメインでお考えの場合は十分に考慮対象になるかと思います。

ちなみに2017年度の登録料は40ドルとなっています。

飛び込みも少なくありません

北島の南部や南島の北部などは、働けるファームが密集している地域です。
その地域を旅行中にバックパッカーズなどの張り紙を見て連絡 ⇒ 即日採用というケースも少なくありません。

その他、やはり口コミが強いです。
英語学校時代のクラスメートに誘われて・・・というパターンも多いので、就学中に「いつかファームで働きたい」という話をしておくと可能性が広がります。

インターンシップ