ホームステイ滞在中の注意点

出発前の注意点

出発前にチェックすべきポイントや注意点は、「出発準備 / ホームステイ関連の注意点」をご確認下さい。

困った時はすぐにご相談下さい

ニュージーランドの一般常識と日本の一般常識は微妙に違っています。代表的な例で言えば家の中でも土足で生活するご家庭がありますし、洗濯を週に1度や2度と決めているご家庭もあります。またシャワーは10分以下が普通ですし、21時には寝て05時に起きるご家庭も珍しくありません。

ホームステイ滞在中の注意点

ですから生活する中で困った事があったとしても「どこまでが常識の範囲内なのか」の判断がつかず、我慢してしまうケースが発生します

「確かにどこまで普通なのかが分からないから、『これが普通なのよ』って言われたら、そうなのかな、って思っちゃうかも。
実際に土足生活だって前知識が無かったら、あり得ない事だしね・・・ ('-'*)」

また例えば自分の部屋に土足で入られたとして、それを辞めるよう言って良いのかどうかも、判断が難しい所です。

「ああ、それも難しいかも。相手の常識は常識として受け入れられるけど、こっちの常識との折り合いは難しいなぁ・・・ ( ・ω・)」

その他、例えば20分程度シャワーを使っただけで怒られてしまった、家族が寝ているのでいつも一人で朝食をとっている、日曜に洗車を手伝うように言われた、週末も基本として昼は家を出て欲しいと言われた、水曜は5時までに家に戻って子供の面倒を見て欲しいと言われた、ホストが深夜までパーティーをしている、就寝時に暖房をつけないように言われた、リビングのソファーベッドで寝るように言われた等々、実際に発生してみなければ分からないトラブルは沢山あります。
(・・・ちなみにこれ、「ホストが悪いケース」と「常識の範囲内のケース」が半々なんですけれど、分かりますでしょうか?)

「じゃ、そういうので困った時は、どうすればいいんですか? ('-'*)」

生活に困った場合はすぐに弊社までご相談下さい
それがニュージーランドの常識からかけ離れていればすぐに対応しますし、常識の範囲内であれば過去の例を参考に妥協点や解決策を探ります。とにかく一人で悩まずに、お気軽にご相談下さい。

それを踏まえつつ、ニュージーランドの常識が全てという事でもありません

例えば室内も土足で生活するのはニュージーランド的には常識の範囲内ですが、どうしてもそれに馴染めない場合はステイ先の変更を含めて対応策を考えます。
繰り返しになりますが、何かしら疑問にお感じになった際は悩む事なく、お気軽に弊社スタッフまでご相談下さい。

貴重品の管理