郵便受け取り代行は?

これも必要ありません

郵便物はホームステイなりフラットで受け取れますので、わざわざエージェントに送って二度手間にする理由がありません

郵便受け取り代行って必要?

「じゃ、ニュージーランドの国内旅行中に日本の家族から荷物が届く場合は? ( ゚З゚)」

敢えてその時期に荷物をやり取りするメリットがありませんので、郵送時期をずらして貰えばOKです。

「確かに (・ω・)」

ちなみにニュージーランド国内で郵送されるの可能性があるものは銀行の利用明細くらいですが、これはオンラインで確認出来ますし、また郵送を止める事も出来ます。

つまり結論として、郵便受け取り代行は必要ありません。

これも10年前に廃れたサービスです

郵便物の受け取り代行もメールが主流になるまでは、中々に便利なサービスでした。

ちなみにここ10年で廃れた留学エージェントのサービスとしては、郵便受け取り代行、荷物預かり、オフィスでのネット接続、オフィスでの掲示板利用、コピーやFAXのサービス、携帯電話のレンタル、テレフォンカード販売などがあります。

・・・あとはこう、「チーム○○エージェント」だとか「○○エージェント組」なんかを作ってBBQやらお花見なんかをやる系の【利用者のグループ化】も廃れました。
今から思えば同じ業者を利用しただけで集まる意味が分からないですし、「チームの空気感」を想像するだけで相当にキツイんですが( ´д`)、昔はそういうのも流行っていたんです。えぇ。

ご家族への定期連絡