日本からニュージーランドへの海外送金

海外送金に必要な情報

日本のご家族からニュージーランドの銀行口座に送金して貰う際に必要な情報は以下になります。

銀行名
【ANZ Bank New Zealand Limited】など、正確な送金先の銀行名が必要です。
銀行支店名
【Browns Bay Branch】など、口座を開設した銀行支店名です。
正式な支店名はANZ公式サイトから検索可能です。Branchesにチェックを入れて当該地域をご確認下さい。
銀行支店住所
口座を開設した銀行支店住所が必要です。
【65-67 Clyde road, Browns Bay, Auckland, New Zealand】のように、上記のANZ銀行公式サイトに表示される通りに記入します。
銀行口座番号
【06-1234-1234567-00】といった銀行口座番号です。
キャッシュカードの番号では無い点に注意します
銀行コード
ANZ銀行ならば【ANZBNZ22】というように、銀行には固有のコードがあります。
SWIFTコードやBICコードとも呼ばれています。
受け取り人名
ご自身の氏名、【Hanako Yamada】のように記入します。
受取人住所
ホームステイやフラットの住所、【1-20 Beach Street, East Bay, Auckland, New Zealand】のように記入します。
受け取り人電話番号
携帯電話番号で問題ありません。
【+64-21-12345678】のように記入します。

上記の8点を日本のご家族にメールして、ご家族に送金手続をして貰います。
必要書類は日本円の現金と身分証明書になります。

  • 送金額のドル指定は難しいです

    為替は変動しますので、例えば50万円が何ドルになるのかは送金当日まで分かりません。
    それを踏まえてご家族には「50万円で送れるだけ送りたい」という旨を伝え、後は銀行員さんに全てお任せしても良いかと思います。

注目の人気記事
初めての方へ初めての方へ

よく頂くご質問、弊社の特徴、無料サポート獲得方法までを5分でチェック!

出発前の役所手続出発前の役所手続き

知らないと損してしまう、住民税、年金、健康保険、住民票の重要ポイント

航空チケットの購入方法航空チケット購入方法

日本国内の最安値で航空券を購入する方法。初心者でもあっさり買えます(゜3)ノ

ワーホリビザの概要ワーホリビザの概要

毎月延べ5286人がチェックしている、英語が話せなくても簡単にビザを取る方法

安全な留学手続き安全な留学手続き

何故、誰もが騙されてしまうのか?留学エージェント選びで陥る3つの失敗

ニュージーランドの携帯電話NZの携帯、スマホ事情

5分で分かるニュージーランドのスマホ事情、電話料金と料金プラン

食品の持ち込み食品の持ち込み

食品の持ち込みで税関で止められる人、スルーされる人の決定的な違い

薬の持ち込み薬の持ち込み

税関と現地での入手まで見越した準備。持ち込める量、種類、注意点のまとめ

保険についてニュージーランドでの保険

話題のNZの学生保険、海外旅行保険、クレジットカード付帯保険を徹底比較!

銀行口座の開設現地で銀行口座を開設

ANZ銀行の口座開設テクニックを大公開!銀行での英会話例がとにかく便利!

英語の訛り、発音NZ英語は訛ってる?

聞き取れない? 訛ってる? 発音は? ネイティブから見た訛り英語の現実