貴重品の管理

ホームステイ滞在中の貴重品の管理
ニュージーランド滞在中の貴重品の管理

ホームステイ滞在中やフラット生活中はスーツケースやバックパックに貴重品を入れて鍵を掛け、クローゼットやベッドの下に保管するのが一般的です。

ちなみにバッグに鍵を掛けるのは失礼に当たりませんので、ご安心下さい。

旅行中の貴重品の管理

旅行中は腹巻タイプや首に吊り下げるタイプの貴重品袋のご利用をおすすめします。ニュージーランド国内旅行をお考えの場合、日本で購入しておきましょう。

ニュージーランド旅行中の貴重品の管理

ちなみにユースホステルなどの相部屋に滞在中は必ずバッグに鍵をかけ、バック自体をベッドの足にチェーンロックで繋いでおきます。
たとえ数分であっても必ず鍵をかけ、貴重品袋は肌身離さずに持ち歩く癖をつけておきましょう。

また気になるのはシャワー中の貴重品袋の管理ですが、やはりビニール袋に入れてシャワールームに持ち込むのがベストです。寝る時も当然、貴重品袋はつけたままが基本になります。

少しずつ慣れていきます

最初は中々に気を使いますが、1週間、2週間と生活する中で徐々に慣れてきます。
その内に考えなくても鍵を掛けられるようになりますし、貴重品袋も気にならなくなります。またそこまで行けば、盗難に遭う確率が激減します。

貴重品袋と鍵の購入

バッグにつける南京錠は、移動中に解錠キーを落としてしまう可能性がありますので、ダイヤル式の鍵をご購入下さい。
またチェーンロックは重いので、ニュージーランド到着後に購入します。ちなみにこれは現地で出来た友達から譲って貰えるパターンも多いです。

バス定期券の購入