ニュージーランドの最低賃金

最低賃金は厳格に守られています

現在、ニュージーランドの最低賃金は税込み$15.75です
ただしここから約15%程度の源泉徴収がありますので、実際の手取りは時給13.0ドル程度になります。

また所得税の源泉徴収税率は勤務先により若干の違いがあり、最終的には年末調整(タックスリターン)で過不足が調整されます。

ワーキングホリデー中の平均月収について

大抵の職は最低時給からのスタートです。最初から20ドル、25ドルといった時給を提示されるのは、高度な技術職や専門職に限られます。

以上より週5で8時間働きますと月給は手取りで2200~2300ドルになりますが、最初からフルタイムで働ける仕事はそれ程多くありません。最初は週に20~30時間でスタートして、徐々に就業時間が増えるのが一般的です。

結論として月収は1200~1300ドルからスタートして、平均は1500~2000ドル程度と考えておくと良いかと思います。

  • 事前に備えておきましょう

    雇用トラブルやタックスリターン手続きに備え、就労条件や給料明細、就労の状況などは必ず記録し、保管しておきましょう。

注目の人気記事
初めての方へ初めての方へ

よく頂くご質問、弊社の特徴、無料サポート獲得方法までを5分でチェック!

出発前の役所手続出発前の役所手続き

知らないと損してしまう、住民税、年金、健康保険、住民票の重要ポイント

航空チケットの購入方法航空チケット購入方法

日本国内の最安値で航空券を購入する方法。初心者でもあっさり買えます(゜3)ノ

ワーホリビザの概要ワーホリビザの概要

毎月延べ5286人がチェックしている、英語が話せなくても簡単にビザを取る方法

安全な留学手続き安全な留学手続き

何故、誰もが騙されてしまうのか?留学エージェント選びで陥る3つの失敗

ニュージーランドの携帯電話NZの携帯、スマホ事情

5分で分かるニュージーランドのスマホ事情、電話料金と料金プラン

食品の持ち込み食品の持ち込み

食品の持ち込みで税関で止められる人、スルーされる人の決定的な違い

薬の持ち込み薬の持ち込み

税関と現地での入手まで見越した準備。持ち込める量、種類、注意点のまとめ

保険についてニュージーランドでの保険

話題のNZの学生保険、海外旅行保険、クレジットカード付帯保険を徹底比較!

銀行口座の開設現地で銀行口座を開設

ANZ銀行の口座開設テクニックを大公開!銀行での英会話例がとにかく便利!

英語の訛り、発音NZ英語は訛ってる?

聞き取れない? 訛ってる? 発音は? ネイティブから見た訛り英語の現実