2018-02-27

ニュージーランドあるあるです。

とりあえず【ニュージーランド留学でビックリする事】のNo3くらいにランキングするのが「シャワー時間の短さ」です。これは体験談なんかでも、
「ステイ先でホストから、10分で浴びてって言われた!」
だとか、
「ウチなんて5分だよ!」
だとか、そういうのを見る事も多いかと思います。

しかし最近はニュージーランド人も長々とシャワーを浴びる人が増えてきましたので、5分というのは【あまり】聞かなくなりました・・・が、それでも「10分で」というのは良く聞きます。
やはりそれくらいがニュージーランド人の平均なんですね。

それで。

それで、その辺りの事は出発前にご存じの方も多いのであまり問題は無いのですが(いや、問題あるのですが・・・)、でも実はシャワーに関してはもうひとつ、ランキング第8位に入っている「固定」というのもあるんです。

これはアレです。小学校のプールなんかで、壁の高い位置にシャワーが取り付けられていて自由に動かせないのがあったじゃないですか。シャワーって水が出るだけの。

で、ニュージーランドでは家庭内のシャワーも、まぁまぁの確率でアレになっているのが、ビックリする事の第8位なんですよ。

固定シャワー、厳しいです

で、これ、当然の事ながら非常に使いづらいんですね。たぶん最初は「地味な嫌がらせなんじゃないか?」って位に頭に来るかと思います。
しかもこの怒りは「ボディー・ブローのように、ジワジワと地味に効いてくる」系です。

「・・・んー。・・・つか、なんでワザワザ使いづらく作ってるの?
くっそー!もっと自由にシャワーってしたいっ!くっそー!!!」

・・・まぁ、慣れてしまえばあまり気にならないのですが、最初は結構ビックリします。これから留学を控えている方はこの点、覚悟しておきましょう。

・・・え?ランキングの1位と2位についてですか?

それはまぁ、またの機会という事で宜しくお願い致します(←思いつかなかったです)。

2018-02-23

また出費が・・・。

ニュージーランドの車検、日本に比べると激安です。具体的には「メカニックさんによるチェック」のみで40ドル程度 ⇒ そこで故障が見つかればそれを直すだけです。つまり故障が無ければ車検費用は年に数千円で事足りるのです。

「へー、それはいいシステムだね (゚з゚)」

本当、いいシステムなんです。日本もいつか、こうなればいいんですけれど。

・・・と、そんなわけで今年も車検が近づいてきたのですが、今回は間違いなくタイヤを交換しなければなりません。なんかもう、前輪の溝がすり減ってツルツル状態、タイヤと言うよりは浮き輪みたいになってます。随分と引っ張り過ぎてしまいました。

「まぁ、タイヤは変えた方が結果としては安上がりだよ。燃費も上がるし、事故率も減るしさ(゚з゚)」

そうらしいですね。今後はこまめに換えるようにしますです。はい。

ちなみに先日タイヤ屋さんに見積もりをお願いした所、安いレンジであれば工賃込みで1本120ドルという事でした。
それをとりあえず2本ずつ換えて、前輪と後輪でローテーションすると良いんだそうです。なるほど、なるほど。

と。

と、そんなこんなで週末です。ではでは皆様、良い時間をお過ごし下さい!

2018-02-22

大概のものはニュージーランドでも売っています

とりあえず【日本から持ってこなければ良かった物】と言えば「全世界対応型ドライヤー」なのですが、これ、ニュージーランドにお持ちになる方が一向に減りません。

おそらくは今年も大量のドライヤーが日本から持ち込まれ、そして速攻で壊れてニュージーランドにその骨を埋める事になるのでしょう。

とりあえず今後も地道に「ドライヤーは1500円も出せば現地で買えます」って事を、日本に広めて行かないと、ですね。あんまり留学エージェントの業務とは関係ない気もしますけど、頑張っていかないと。

えぇえぇ。

ちなみに食材系ですと、以下は普通のスーパーマーケットで売っています。つまりアジア食材店に行かなくても手に入るものリストです。

醤油、味噌、みりん、料理酒、ダシの素、米酢、マヨネーズ、焼き肉のタレ、幾つかのサラダ・ドレッシング、七味、ワサビ、生姜、麺ツユ、うどん、カレー・ルゥ、漬物、ノリ、緑茶

これだけあれば、まぁ、大体の料理は出来るです。はい。

荷造り、楽しみましょう

2018-02-21

ブーツ好き女子は注目です。

一日履き続けるとどうしても蒸れてしまいがちなブーツですが、ニュージーランド女子は「Gran's Remedy」という消臭パウダーを使っています。なんかこう、天然成分で肌荒れも無く、臭いもほぼほぼ消えるんだそうです。ニュージーランドでは近所のスーパーなんかでも目にする、定番の人気商品です。

ちなみに使い方は簡単で、パウダーをブーツの中に振りかけるだけです。だいたい1週間くらいで臭いが消え、そのまま使い続けると殺菌効果も出てくるそうです。

またパウダー自体の匂いは1時間程度で消えますので、出先でブーツを脱ぐ機会があっても安心です。なんだか至れり尽せりですよね。

・・・という事で興味のある方は Gran's Remedy、近所のスーパーで探してみましょう。ちなみに日本でもネット販売していますので、気に入ったらずっと使い続けられます。です。

2018-02-20

セールスの鬼、襲来。

ニュージーランドの夏は雨が降ったり止んだりです。気持ち良く晴れていると思っていると30分くらいザーッと降り、それからまたカラッと晴れて、その後にまたスコールのように雨が降る感じです。そういうのを一日に何度も繰り返します。

ちなみに雨が降っている時は家の中に居ても五月蝿いくらいに音が響きます。
雨が屋根を叩く音、屋根から地面に落ちる雫の音、それら雫が流れになって庭先の段差でたてる音、強い風が吹いて一瞬だけ変調したり、また元に戻ったり。
とにかく雨音を聞きながら、夏が来たのを実感している今日この頃です。

えぇ。

テントは無理だと思うのですよ

・・・そう言えば昨日、昼過ぎにポストを覗いてみたら、「雨に備えて新しいテントを買いませんか?」というチラシが入っていました。なんかこう、嵐を背景に軍隊が使うようなしっかりとしたテントの写真がデーン!と載っていましてね・・・

「いや、雨の日はキャンプなんてしないでしょ・・・( ´Д`)」

ニュージーランドにもセールスの鬼が居るんですね。すごいチャレンジ精神です。常人には中々に真似できませんよ、えぇえぇ。

2018-02-19

小学校の裏庭にある池と同じ色です。

ニュージーランドで割と有名な飲み物にスピルリナというのがあります。
このスピルリナ、見かけは緑色のどろどろとしたニュージーランド版・青汁といった感じで気味が悪いのですが、飲んでみるとオレンジの果汁が入っていたり、フルーツパンチが入っていたりして、割と爽やかで美味しかったりします。

とりあえずスピルリナはどこのスーパーやコンビニでも売っていますが、その見た目から中々に手を出しづらく、長年ニュージーランドに住んでいても、その存在に気づいていない方が多かったりします。

「え?そんな飲み物、あったっけ?ほうれん草をミキサーにかけた感じの飲み物?知らないなぁ・・・」

で、実はこのスピルリナ、原料はスピルリナという藻なんです。

とりあえずニュージーランド人にとっては珍しくも何ともないジュースで、それこそ毎日飲んでいる方も多いのですが、日本人には馴染みがありません。少なくともこれを好きだという日本人には会った事がありません。
私も最初に見た時はドギツイ緑色に驚きましたが、見かけとは違って甘いミックスジュースのような味ですので、今では抵抗無く飲めるようになりました。

「・・・いや、でも、なんでまた藻なんて飲むの?( ´Д`)」

スピルリナは高品質のたんぱく質や広範囲のビタミン、ミネラルが含まれているらしく、健康に良いんだそうですよ。実際、これを飲み始めてから身体の調子は良くなりました。風邪のひき始めや疲労なんかに、特に効果がある気がします。

「えー。でも藻なんでしょう?('-'*)」

藻なんですよ。でも美味しいですよ。
とりあえず体調を崩した際など、機会があれば是非お試し下さい。きっと気に入って貰えるはずです。えぇえぇ。

2018-02-18

食品の足、速くなりました。

本格的な夏となっているオークランド、食品がすぐに腐ってしまいます。牛乳なんかは冷蔵庫に入れておかないと1日で駄目になってしまいますし、パンは3、4日でダメになります。
オークランドの夏は日本に比べてかなり過ごし易いのですが、この点は日本の夏より厳しいかもしれません。

ところでいつも疑問に思っていたんですが、ニュージーランドのパンってカビが生えるの早過ぎです。冬場でも1週間と待たずしてカビだらけになっちゃいます。

とりあえず日本だったら冬場なら常温で1週間以上は持った筈、「どうしてなのかなぁ。湿気とか気温のせいかなぁ?」といつも思っていましたが、先日友人から
「防腐剤かなんかじゃないの?日本、すごそうじゃん」
と言われて「あ・・・そうかも・・・」と思っちゃいました。コワイコワイ・・・。

そんなわけで最近は小さ目の食パンを買って2日がかりで食べ切る毎日、3日経って食べられなかったパンは庭に撒いて鳥のエサにしています。

2018-02-11

とてもとても残念です。

さてまずはここ最近、更新が滞ってしまい申し訳ありませんでした。
この2-3週間はお仕事もプライベートも色々とありまして、時間に追われる生活になっていました。

しかしそれも今日で大体落ち着き、来週からは【通常通りの忙しさ】になるんじゃないかと思っています。いや、そうなって欲しい所です。現在、目の下のクマもひどい事になっていますので、割と切実ですよ・・・( ・ω・)

超寝不足!

さて、それはさておき、実はつい何日か前にEdenzからエージェント向けに緊急アナウンスがありました。

そしてその内容は「IELTSと25時間フルタイムコースが廃止される」というもの、今後Edenzの一般英語コースは20時間コースのみとなり、またその時間帯も午前と夜間の2つに分かれ、更に現状では午前コースの選択が出来ないという事でした。

「・・・あれ?でも、Edenzの夜間コースって17:00から21:30までとかだよね?そんな夜遅くのバスに乗って大丈夫なの?('-'*)」

大丈夫じゃないです。
とりあえず「22時頃にシティのバス停」というのも厳しいですし、「22時過ぎにバス停からステイ先に徒歩移動」というのも危険です。

以上より弊社で扱えるEdenzのコースは「午前の20時間/週のフルタイムのみ」となり、結果としてEdenzは現在、「ちょっと微妙な学校」になってしまいました。つい2-3週前まではEdenz、「2018年度の一推し学校」だったのですが・・・。

とりあえずこの点、非常に残念に思っています。
本当にこう、Edenzはハイレベルなポテンシャルを持った学校で、明るい未来・予感を感じさせてくれる学校だったのです。

まぁ、うん。とりあえず学校紹介ページを更新せねば、です。重ね重ね、残念です。

・・・と、そんなこんなで土曜日が終り、明日は一日、ゆっくり休みます。
そして月曜からまた、しっかりと頑張っていきます!です!

みんなが見ている定番ページ
年20万円以上の節約!
情報強者はこうしてる!
役所関係、完全保存版!