2017年度 - アスパイア2 / ホブソン・ストリート校(旧 Ntec)

アスパイア2 / ホブソン・ストリート校は Aspire2 という大きな教育グループの英語教育パートを担当する英語学校で、上位に専門学校と大学コースを持つ、バラエティに富んだ国籍比率で有名な英語学校です。

また月曜から木曜の17:00~20:00に開講している2週間(全24時間)のバリスタコースに人気があります
アスパイア2のバリスタコースは実際のコーヒーマシーンを使ったカフェ・アシスタントの養成コースで、アスパイア2以外の学校に通われている学生も多数参加する人気コースとなっています。

  • バラエティに富んだ国籍比率
  • 大学コースを持つグループですので、しっかりとしたハイレベルな授業を受けられます
  • 平日夜に2週間のバリスタコースが人気です
  • バリスタコースを含んだお得なパッケージが用意されています

アスパイア2 は大学コースを持つクイーンズ・アカデミック・グループと、専門学校コースで有名なNtecを擁する教育グループが2016年に合併して出来た、とても大きな教育機関です。
この合併によりアスパイア2 のグループ内だけで「語学留学」 ⇒ 「大学コース進学」 ⇒ 「修士コース進学」まで扱える事となり、業界からの注目が集まっています。

そして上位に大学コースを持つグループという事で、しっかりとしたハイレベルな授業を受けられるのが大きな特徴です。
アスパイア2 では通常の一般英語コースで基礎力をつけ、無理なくIELTS準備コースに進み、大学進学を目指せるようにカリキュラムが組まれています。

そして注目はバリスタコース。

アスパイア2では平日の夜に3時間ずつ、2週間で8回の講義が用意されています。
講義ではニュージーランドのカフェで人気があるコーヒーの種類やキッチンでの安全面、食品管理の基礎などを学んだ後に、実際のコーヒーマシーンを使ってコーヒーの作り方を学びます。

またコース修了時には Service IQ と呼ばれる資格を取得出来ますので、カフェやレストランでの就職の可能性が広がります。

以上よりアスパイア2 / ホブソン・ストリート校は国籍バランスが優れた環境でしっかりと英語を学びつつ、バリスタコースや上位の専門コースを目指す方にお勧めの英語学校という事になります。

前身のクイーンズ・アカデミックと Ntec、共に人気校でした

アスパイア2の前身であるクイーンズ・アカデミック・グループは、お手軽な料金体系と大学コース併設という2つの特徴を前面に押し出し、一気に有名になった学校です。

そして Ntec は充実した専門コースで有名な学校でしたが、今回の合併により大学コースや修士コースまで幅を広げる事になりました。

この両校の合併は留学業界に大きなインパクトを与え、業界関係者からも大きな注目が集まっています。

クイック・チェック
割安感
学生数
日本人の少なさ
無料アクティビティ
ホームステイ
アスパイア2の特徴
  • 大学コース併設で質の高い授業
  • オークランド中心部の学校
  • バリスタコースが人気です
  • クレジットカード払いOK
アスパイア2 / ホブソン・ストリート校の学校データ

学校名
アスパイア2 インターナショナル ホブソン・ストリート校
Aspire2 International / Hobson street Campus
(旧 Ntec)

学校住所
Ntec Tower, 20 Hobson Street, CBD, Auckland, New Zealand

電話番号
+64-9-5555-400

学生数 / 日本人割合
250人程度 / 10%前後

クラス人数
最大15人 / 平均10人

日本人カウンセラー
常駐

パソコン、ネット接続
PC20台以上 / 無料WiFiあり

取り扱い学生保険
Orbit 社

学費のクレジットカード払い
visa、Masterでのお支払いが可能です(事務手数料 2.03%)

お申し込み必要書類
パスポートのスキャン(or 写メ)が必要です

特殊コース編入テストの受検
特殊コースがありません

アスパイア2 / ホブソン・ストリート校(Aspire2 International / Hobson street Campus)のコース種類
一般コース
  • 授業料 : 380~272ドル/週、詳細は後述の自動計算機をご確認下さい
  • 教材費 : 200~300ドル
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
IELTS試験準備コース(中級~)
  • 授業料 : 一般コースと同じです(一般コースから無料で移行可能です)
  • 教材費 : 一般コースと同じです(一般コースから無料で移行可能です)
  • レベル : 中級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
バリスタコース(中級~)

コーヒー・マシーンを使った本格的なコーヒーの淹れ方を学びます。
月曜から木曜までの17:00~20:00の3時間を2週間、合計で24時間のコースとなっています。
最小携行人数と最大携行人数がありますので、詳細は事前に弊社までお問い合わせ下さい。

  • コース参加費用 : 495ドル
  • レベル : 中級~上級
  • 入学日 : 06月26日、07月10日、07月24日、08月07日、08月21日、09月04日、09月18日、10月02日、10月16日、10月30日、11月13日、11月27日、12月04日
カクテル体験コース(中級~)

月曜から水曜の17:00~20:00の3時間を3日間、合計9時間でカクテル作りを体験します。

  • コース参加費用 : 300ドル
  • レベル : 中級~上級
  • 入学日 : 08月28日、09月25日、10月30日、11月27日
リカーライセンス取得コース(中級~)

Licence Controller Qualification (LCQ)の取得コースです。
ニュージーランド国内で酒類の販売する際に必要な免許で、バーやレストランのマネージャーや料理長などが取得する資格です。土日の2日間にそれぞれ6時間のレクチャーを受講します。

  • コース参加費用 : 300ドル
  • レベル : 中級~上級
  • 入学日 : お問い合わせ下さい
アスパイア2 / ホブソン・ストリート校の割引キャンペーン
無料レッスン付帯キャンペーン

お申し込み就学期間によって、以下の無料レッスンが付与されます。
(キャンペーン期間:2017年12月末まで)

  • フルタイム8~9週のお申し込み : 1週の無料レッスン
  • フルタイム10~15週のお申し込み : 2週の無料レッスン
  • フルタイム16~19週のお申し込み : 3週の無料レッスン
  • フルタイム20~30週のお申し込み : 4週の無料レッスン
  • フルタイム31~40週のお申し込み : 5週の無料レッスン
  • フルタイム41~49週のお申し込み : 6週の無料レッスン
  • フルタイム50週以上のお申し込み : 7週の無料レッスン

【参考例】

  • 【合計9週】 8週間お申込み + 無料1週 ⇒ 2960ドル (週当たり約329ドル)
  • 【合計12週】10週間お申込み + 無料2週 ⇒ 3700ドル (週当たり約308ドル)
  • 【合計13週】11週間お申込み + 無料2週 ⇒ 3850ドル (週当たり約296ドル)
  • 【合計25週】21週間お申込み + 無料4週 ⇒ 6720ドル (週当たり約269ドル)
  • 【合計36週】31週間お申込み + 無料5週 ⇒ 9610ドル (週当たり約267ドル)
  • 【合計47週】41週間お申込み + 無料6週 ⇒ 12710ドル (週当たり約271ドル)
  • 【合計57週】50週間お申込み + 無料7週 ⇒ 15500ドル (週当たり約272ドル)
スペシャル・パッケージ割引

英語コースとバリスタコースを同時にお申し込みで、以下のパッケージ料金が適用となります。

  • 英語コース12週間 + バリスタ + 教材費 ⇒ 4100ドル (通常4895ドル)
  • 英語コース16週間 + バリスタ + 教材費 ⇒ 5975ドル (通常4895ドル)
  • 英語コース24週間 + バリスタ + リカーライセンス + 教材費 ⇒ 7500ドル (通常8675ドル)
  • 英語コース50週間 + バリスタ + リカーライセンス + ステイ手配料 + 空港送迎 + 教材費 ⇒ 15000ドル (通常16795ドル)

2017年度 - アスパイア2 / ホブソン・ストリート校(Aspire2 International)のコース費用

2017年度 留学費用計算
英語学校費用
入学金
0ドル
テキスト代
授業料 / フルタイム
授業料 / その他
ホームステイ設定費用
210ドル
ホームステイ代金
NZ到着日の空港送迎
学校費用合計
ニュージーランド滞在中の生活費
ステイ中の生活費
フラット中の生活費
アルバイト予定
滞在中の生活費合計
学校費用、生活費の合計
留学費用総計
留学費用総計 (日本円換算)
  • 留学費用 (1ドル=95円)  
  • 留学費用 (1ドル=90円)  
  • 留学費用 (1ドル=85円)  
  • 留学費用 (1ドル=80円)  
  • 留学費用 (1ドル=75円)  
  • 留学費用 (1ドル=70円)  
キャンセル規定
4週間と6日間以下の就学
通学開始日から2日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払総額の50%の返金があります。
ただし空港送迎費用、ホームステイ設定費用及び既に使用した分のホームステイ代金は返金されません。
5~14週間未満(3ヶ月)の就学
通学開始日から5日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払総額の75%の返金があります。
ただし空港送迎費用、ホームステイ設定費用及び既に使用した分のホームステイ代金は返金されません。
14週間以上(3ヶ月)の就学
通学開始日から10日営業日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払総額の75%の返金があります。
ただし空港送迎費用、ホームステイ設定費用及び既に使用した分の学費とホームステイ代金は返金されません。
ホームステイ代金
学校に書面にて返金要請をしたのち、要請日の2週間後から数えて最初の月曜日以降のホームステイ代金が返金されます。
ただし最初の4週につきましては返金がありません。