学生寮について

基本、フラット(シェアハウス)と同じです

英語学校の中には学生寮を持つ学校がありますが、通常は学校近辺の3LDK〜5LDKのファミリー用マンションを学校が借り上げ、各部屋に1人ずつが滞在するパターンになります。つまり通常のフラット生活と全く同じ状況です。

ですからニュージーランドの学生寮には学生食堂や学生が集まるラウンジなどはなく、寮母さんや寮長さんも居ません。
上の階にはファミリーが住んでいますし、隣の部屋には現地の大学生が数人で住んでいます。下の階にはまた別のファミリーが暮らしています。繰り返しになってしまいますが、通常のマンションでのフラット生活と全く同じ環境です。

日本の大学のような学生寮はありません

ニュージーランドには学生食堂付きの学生寮を持つ英語学校がありません。
唯一それに近いのはオークランド郊外にあるAISという学校です。AISの学生寮は学校敷地内にあり、ラウンジもあり、カフェテリアも夕方までは開いています。

ただしキッチンやバスルームは共同で建物も古く、イメージとしては昭和時代の国民宿舎に近いかと思います。それでも値段が安く和気藹々と過ごせる環境という事で、この学生寮はとても人気があります。

それ以外ですとコロマンデルにあるCOLCが一軒家を学生寮にしていますし、ウェリントンのキャンベルが学生専用マンションと専属契約をしているなど多少の違いがありますが、それでも原則としてフラット生活と同じなのに変わりはありません。

食事は三食自分で作りますし、掃除や洗濯も自分でしなければなりません。
大きなラウンジや図書室などはなく、ファミリーが住んでいる一般的なマンションの一区画の一室を借りるスタイルです。
学生寮とフラット生活の違いを挙げるとしても、「学生寮であればシェア・メイトが100%学生になる」という点くらいになります。

結論としましては

学生寮は英語学校が通年で管理しますので賃貸料が割高ですし、設定費用も掛かります。更に立地や部屋も選べませんので、弊社ではお勧めしていません。

結論としましては最初の2〜3週だけでもホームステイに入り、現地到着後にご自身でフラットを探した方がベターです

注目の人気記事
初めての方へ初めての方へ

よく頂くご質問、弊社の特徴、無料サポート獲得方法までを5分でチェック!

出発前の役所手続出発前の役所手続き

知らないと損してしまう、住民税、年金、健康保険、住民票の重要ポイント

航空チケットの購入方法航空チケット購入方法

日本国内の最安値で航空券を購入する方法。初心者でもあっさり買えます(゜3)ノ

ワーホリビザの概要ワーホリビザの概要

毎月延べ5286人がチェックしている、英語が話せなくても簡単にビザを取る方法

安全な留学手続き安全な留学手続き

何故、誰もが騙されてしまうのか?留学エージェント選びで陥る3つの失敗

ニュージーランドの携帯電話NZの携帯、スマホ事情

5分で分かるニュージーランドのスマホ事情、電話料金と料金プラン

食品の持ち込み食品の持ち込み

食品の持ち込みで税関で止められる人、スルーされる人の決定的な違い

薬の持ち込み薬の持ち込み

税関と現地での入手まで見越した準備。持ち込める量、種類、注意点のまとめ

保険についてニュージーランドでの保険

話題のNZの学生保険、海外旅行保険、クレジットカード付帯保険を徹底比較!

銀行口座の開設現地で銀行口座を開設

ANZ銀行の口座開設テクニックを大公開!銀行での英会話例がとにかく便利!

英語の訛り、発音NZ英語は訛ってる?

聞き取れない? 訛ってる? 発音は? ネイティブから見た訛り英語の現実