ホテルの予約

オンライン予約が便利です

ホームステイ以外の宿泊施設をご希望の場合、またニュージーランド国内を旅行する際には、出発前にホテルやYHA(ユースホステル)、バックパッカーズに宿泊予約を入れる事になります。

ホテル、モーテルの検索

「ちょっと豪華なホテルに泊まりたい」、「日本に帰国する直前に空港近くのホテルを取りたい」という時には、Wotif.com からの検索がオススメです。ニュージーランド全土、ほぼ全てのホテルとモーテルをカバーしています。また日本語サイトの トリバゴ も便利です。
一般的なホテル、モーテルであれば、1泊100ドルからが目安になります。

基本、トリバゴで検索でOKです

比較してみますとtrivagoトリバゴ、ニュージーランド系の検索サイトより安い事も多いです。
基本としてはトリバゴで検索をした上で念の為にWotifで確認をする流れで、最安値を探れます。

YMCA、YWCAの検索

学生寮をお考えの場合、こちらも選択肢になり得ます

オークランドであればシティの中心部にありますので徒歩で学校に通えますし、部屋も綺麗ですし、長期割引もあります。時期や滞在期間にもよりますが、210~350ドル/週程度でシングルルームに滞在出来ます。

ちなみに男性もYWCAに宿泊可能です。
全6フロアー中の3フロアーが女性専用階、残りの3フロアーが男女混合階となっています。

ただしYMCAもYWCAも人気が高く、すぐに予約が埋まります
ご予約時期の目安は季節や状況によりますが、出発の3ヶ月前には終えておきたい部分です。

YWCAオークランドはオンラインでの空室確認が出来ませんので、詳細をメールで問い合わせる必要があります。

また9週を超える長期割引の申請には「申請者を実際に知る保証人」として、「日本の家主」、「学生であれば学校スタッフ、お勤めであれば会社上司など」を記載した長期割引申請用紙を提出しなければなりません。
(YWCAから保証人には確認のメール、もしくは電話が入ります)

YHA、BBHの予約

一泊25ドル程度から泊まれる、若者向けの安宿です。
基本としてはベッドと枕と毛布くらい、それにプラスして薄い掛け布団があればラッキーといった必要最低限の設備ですので、冬場は各自で寝袋を用意しなければなりません。それでもニュージーランド国内旅行をする際には、随分とお世話になるだろうと思います。

またユースホステル(YHA)にもバックパッカーズ(BBH)にも有料の会員制度があり、会員は3~4ドル/泊程度の割引になります。
年会費と宿泊予定回数を考えた上で、現地到着後に加入するかどうかを考えましょう。

ベストな出発時期