日本の銀行からニュージーランドの銀行に海外送金する方法

日本の銀行からニュージーランドに海外送金する方法

日本からNZに海外送金する際に必要な情報

日本のご家族からニュージーランドの銀行口座に送金して貰う際には、受け取り側のニュージーランドの銀行口座の詳細が必要です。

また日本の銀行からの海外送金にはマイナンバーの登録が必須ですので、ご家族名義の口座からの海外送金をお考えの場合は、ご家族ご自身にマイナンバーの登録手続きを行って貰わなければなりません

以上を踏まえつつ、日本からの海外送金に必要なNZ側の銀行口座の詳細は、以下の8点になります。

日本からの海外送金に必要な、振り込み先の銀行口座の情報

銀行名
【ANZ Bank New Zealand Limited】など、正確な送金先の銀行名が必要です。
銀行支店名
【Nelson】など、口座を開設した銀行支店名です。
ちなみに支店名は地名ではなく、【205 Queen Street】や【Glenfield Mall】という場合もあります。この点はANZ銀行であれば、公式サイトから検索できます
銀行支店住所
口座を開設した銀行支店住所が必要です。
例えばANZ銀行のネルソン支店であれば【248 Trafalgar St, Nelson, NELSON 7010】のように、銀行公式サイトに表示される通りに記入します。
銀行口座番号
【06-1234-1234567-00】といった銀行口座番号です。
これは銀行の明細書やオンラインバンキングで Account number と記載されている番号で、キャッシュカードの番号ではない点にご注意ください。
銀行コード
ANZ銀行ならば【ANZBNZ22】というように、銀行には固有のコードがあります。ちなみに銀行コードはSWIFTコードやBICコードとも呼ばれています。
受け取り人名
ご自身の氏名、【Hanako Yamada】のように記入します。
受取人住所
ホームステイやフラットの住所、【1-20 Beach Street, East Bay, Auckland, New Zealand】のように記入します。
受け取り人電話番号
携帯電話番号で問題ありません。
【+64-21-12345678】のように記入します。

その他、各種 Code について

日本の銀行から送金する際に、ニュージーランドの銀行の National Clearing Code や Routing Number、もしくは BSB Number や Sort Code を求められることがありますが、その場合は口座番号の最初の6桁が該当します。
つまり口座番号が【06-1234-1234567-00】であれば、【061234】を記入すれば問題ありません。

その他、ニュージーランドの銀行はIBAN Codeを利用していませんので、IBAN Codeは空欄のままで構いません。

日本からの海外送金は、セキュリティのハードルが上がっています

日本からの海外送金は、セキュリティのハードルが上がっています

現在、銀行の窓口で海外送金を依頼しますと学校からの請求書の提示を求められるなど、セキュリティのレベルが上がっています。

またニュージーランド滞在中にご家族から海外送金をして貰う場合も、送金者と受け取り人の関係を尋ねられるなど、今まで以上にご家族による協力が必要です。

それで特にご年配のご家族は昨今の本人確認の厳しさや手続きの煩雑さに戸惑ってしまうことも多く、メールや電話で詳細を説明をしても中々に上手くいかないケースが増えています。

また前述の通り海外送金をする為にはマイナンバーの事前登録が必要ですので、マイナンバーカードをお持ちでない場合はその申請から始めなければならず、最終的に海外送金ができるようになるまで1か月程度掛かるケースも目立ちます

以上より改めまして、海外送金をするのであれば日本に居る間に銀行に連絡 ⇒ 詳細を確認&完全把握&事前登録 ⇒ ご家族に内容を説明 ⇒ シミュレーションまで済ませておくのを、強くお勧めいたします。

もっと簡単で有利な海外送金の方法があります

transferwiseを使って留学費用の海外送金をする

日本をご出発する前に TransferWise に登録しておけば、ご自身で簡単に日本からニュージーランドに資金を移せます。

また TransferWise であれば手数料もなく、世界最強の為替レート&完全オンラインで送金できるのも魅力です。

もしくは日本のご家族に TransferWise に登録して貰い、NZご到着後に上記の銀行口座の詳細をメールして送金してもらうのも良いアイデアです。

ちなみに登録から住所確認まで1週間程度、送金には0~2営業日しか掛かりません。
つまり事前に住所確認まで済ませておけば、その後はいつでも0~2営業日で日本の資金を海外で受け取れます。

まとめ:日本の銀行からNZの銀行に海外送金する方法

日本の銀行からNZの銀行に海外送金する場合、受け取り側であるNZの銀行口座詳細を伝え、日本の銀行にマイナンバー登録を済ませなければなりません。また銀行からの海外送金は年々、そのハードルがあがっています。

以上よりご出発前に TransferWise に登録をしておくのがベストです。

TransferWise であれば、登録から送金完了まで全てご自身で手続きを済ませられます。

またご出発前に TransferWise に登録していなかった場合には、日本のご家族に登録をお願いするのがベターです。
銀行にマイナンバーを登録して窓口から送金するより簡単ですし、為替レートや手数料も圧倒的に有利になります(ざっくり、50万円の送金で200ドル程度お得になります)。

まとめ:日本の銀行からNZの銀行に海外送金する方法

タイトルとURLをコピーしました