バス定期券の購入

バス定期券の購入

NZは地域 / 都市ごとに専用のバスカードがあります

通学にバスを使う場合、バスカードがお得です。
具体的な購入方法と購入場所は学校の登校初日に説明がありますが、現状で大まかな部分を把握しておきましょう。

オークランド地区のバスカード

ICカード、Suicaタイプです。
最初に10ドルでAT HOP Card(ATホップカード)を購入 ⇒ 好きな額をチャージ ⇒ 通常のように使う or 定期を購入します。AT HOP カードの利用でバス代金は2割程度の割引になります

ちなみにバス定期代金は215ドル/月と高額ですので、定期を購入しない方が安上がりになる区間も多く存在します
この点は各校、登校初日のオリエンテーションで説明がありますので、登校時にバス代金が幾らだったのかをメモしておくと良いでしょう。

オークランド地区のバスカード

AT HOPカード(ATホップカード)の学割について

また17週以上の留学の場合、学生証にバスの学割IDが付与されます。
その学割ID付き学生証を持ってブリトマート駅(Britomart)のサービス・センターに行くか、もしくは公式サイトからログイン ⇒ ATホップカード番号にコードIDを登録することで、学生料金が適用となります。

ウェリントン地区のバスカード

ICカード、Suicaタイプです。
最初に10ドルでSnapper card(スナッパーカード)を購入して、好きな額をチャージして使います。カードの利用でバス代金は25%程度の割引になります

またウェリントンのバス料金はゾーン制で、通学に3ゾーンかかる地域であれば、150ドルの30日間定期の方がお得です。逆に1~2ゾーン地域の場合は、定期を買わない方がお得です。

やはり登校初日に学校で説明がありますので、登校時のバス代金をメモしておきましょう。

クライストチャーチ地区のバスカード

ICカード、Suicaタイプです。
10ドルでMetrocard(メトロカード)を購入して、好きな額をチャージして使います。カードの利用でバス代金は30%以上の割引になります

クライストチャーチですと基本としてはゾーン1以内の移動が多く、バス代は2.65ドル/回です。週5日の通学であれば10回の乗車 ⇒ バス代は26.5ドル/週になります(クライストチャーチには1か月のバス定期券がありません)。

タイトルとURLをコピーしました