ニュージーランドでWiFi、Line、Skypeを使う

ニュージーランドでWiFi、Line、Skypeを使う

ニュージーランドでも公衆WiFi、増えてきています

日本ではコンビニや駅構内などにある無料の無線LAN(WiFi)スポットですが、ニュージーランドではほとんど普及していません。

それでも図書館や空港などには無料の公衆WiFiが設置されていますし、またレストランやカフェ、それからファストフード店でも無料、もしくは商品購入時にパスワードを貰ってインターネットに接続出来るパターンが増えてきています。

オークランドやウェリントン、クライストチャーチ地区は随分と増えています。

それを踏まえつつ、携帯電話回線やポケットWiFiでのインターネット接続方法につきましては以下をご確認下さい。

Line や Skype も問題無く使えます

ニュージーランドでのLine利用

ニュージーランドでも日本と同じようにLineやSkypeを使えます。
ただし携帯電話のプランにパケ放題がありませんので、データ通信時はトークと無料通話を使うのが一般的です。ビデオ通話はWiFiを拾える所でお考えください。

スマホの紛失に備え、Lineのメールアドレスを登録しておきましょう

Lineを開いて「設定 ⇒ アカウント ⇒ メールアドレス登録 ⇒ IDとパスワードを入力 ⇒ メール認証」でLineから確認メールが届きます。その確認メール内の認証URLをクリックすれば、メール登録完了です。現地でスマホを失くした場合も、別のスマホにアカウントを引き継げます。

ちなみに出発する際に携帯会社を解約した場合、docomo や softbank などのメールアドレスは現地で使えなくなりますので、Line のメールアドレス登録は Gmali など、パソコンで使うメールアドレスをご利用下さい。

タイトルとURLをコピーしました