海外キャッシング日本最強のセディナカードを作る方法

edynaカード(セディナカード)の登録方法

セディナカードを作成する際の流れと注意点

クレジットカードとしては中級者レベル、しかし現状で「海外利用時、日本最強カード」として有名です。

まずは上記をクリックして、公式サイトから手続きを開始します。
ちなみにセディナカードのキャンペーンによって、本ページとは違ったレイアウトが表示されるかもしれません。

まずはカードを選びます。
女性であれば、ハローキティ柄をお選びになっても良いかと思います。

cedynaカード(セディナカード)登録手続き01

お手元に「(お持ちであれば)運転免許証」と「引き落とし銀行のキャッシュカード(もしくは口座詳細)」を用意します。

表示されている規約を確認して、次に進みます。

cedynaカード(セディナカード)登録手続き02

【お名前】はパスポートと同じ表記で統一します。
特にローマ字は同じサイトウであっても「SAITO」、「SAITOU」、「SAITOH」などがありますので、ご注意下さい。

【ご住所】は運転免許証など、本人確認書類記載の通りで記入します。
ちなみに「本人確認書類記載の氏名と住所」が「お申し込み時に記入した氏名と住所」と一致しない場合、カードを受け取れない可能性がありますので、十分にご注意下さい。

cedynaカード(セディナカード)登録手続き03

続けて勤務先情報を記入します。

cedynaカード(セディナカード)登録手続き04

「ブランド選択」は為替レートが有利な「Mastercard」を選びます
ただし既に Mastercard をお持ちの場合は、VISAを選択しておくと良いでしょう。

【カード入会目的】は「ショッピング」と「キャッシング」の両方を選択します。
項目は個人利用であれば、画像のように「生計費」を選択します。

【ショッピングお支払コース】は、リボ払いの設定額です。
とりあえず現状では20000円を選択して、後々変更していきます。

セディナカードはリボ払い専用カードです。
・・・が、カード発行後にお支払額を「全額返済」にすることで、便宜上、利息の付かない一回払いに変更できます。裏技ですね。

【インターネット口座振替受付サービス希望有無】は引き落とし口座の設定です。対象の銀行からの引き落としであれば、ここで登録を済ませておくのがベターです。
「希望しない場合」や「利用可能金融機関ではない場合」は、セディナカードと一緒に届く紙ベースの申し込み書に必要事項を記入して、郵便で提出する流れになります。

【セディナビパスワード】は今後頻繁に使いますので、必ずメモを取っておきます。

【ご利用代金明細書登録】は、Web明細が便利です。

cedynaカード(セディナカード)登録手続き05

最後に登録内容を確認します。
特に【ご住所】が運転免許証などの本人確認書類と同じ記載になっている旨、それから【お名前】のローマ字の表記がパスポートと同じになっているのをご確認ください。

cedynaカード(セディナカード)登録手続き06

これで申し込みが完了し、【インターネット口座振替受付サービス希望有無】で「希望する」を選んだ場合は引き落とし口座の登録手続きに進みます。

まずは「お申し込み番号」をメモした上で、「インターネット口座振替手続き希望」から銀行口座の詳細を記入していきます。

セディナカード(Cedynaカード)のお申し込み後、審査状況の確認について

以下のページから審査状況を確認できます。

お申し込み後に表示された「お申し込み番号」と生年月日、登録した電話番号を記入して内容をご確認ください。

また通常であれば、お申し込みから2~3営業日でセディナカードの審査部から電話があり、本人確認が行われます。住所や氏名、年齢や職業などの質問に答えるだけで終わるケースがほとんどです。

その後、審査にパスすれば1週間程度でカードが郵送されます。

セディナカード(Cedynaカード)が届いた後の手続き

クレジットカードが届いた後の設定

セディナカードは通常、本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で郵送されます

流れとしてはまず通知書が届きますので、記載されている案内に沿って「自宅受け取り」と「郵便局での受け取り」のいずれかを選択します。

また受け取りには運転免許証やパスポートなど、本人確認書類の提示が必要になります。
本人確認書類の詳細につきましては、郵便局の公式サイトをご確認ください。

「本人確認書類記載の氏名と住所」が「お申し込み時に記入した氏名と住所」と一致しない場合はカードを受け取れないことがあります。

それから【インターネット口座振替受付サービス希望有無】で「希望しない」を選択した場合は、カードと一緒に口座引落申請用紙が届きます。そこに必要事項を記入の上、捺印して返送します。

リボ払いの設定を変更する

セディナカードはリボ専用カードですので、この設定を変更します。
まずは下記からセディナビにログインをして、「セディナビのユーザID」と「パスワード」を入力します。

「ユーザID」はセディナカードと一緒に届いた書類に記載されています。

開いたトップページの「お支払いの変更」欄から「あと決めサービス」を選択 ⇒ 「お支払い設定額変更/解除」 ⇒ 「ご利用分全額払い」を選択&「本人会員様ご了承済み」にチェックを入れ、「変更する」で次に進みます。

開いたページで「お支払区分」が「ご利用分全額払い」になっているのを確認後、「変更する」をクリックします。

これで利用分は全額が一括で引き落としになりますので、リボ払いの利息が掛からなくなります。

セディナカード、その他のご質問について

セディナカードの使い方やお申し込みに関するご質問は弊社でお答えできませんので、ご不明な点はセディナカードのサポートセンターに直接お問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました