2019年度 - AUT インターナショナル・ハウス オークランド校

2019年度 弊社ご利用時の特別割引

  • 特典1 : 長期割引
13-23週間 425ドル/週
24週以上 415ドル/週

上記は23時間/週のフルタイム・レッスン、一般英語コースに適用されます。

2019年度 AUT インターナショナル・ハウス(AUT INTERNATIONAL HOUSE)の学校概要

AUT インターナショナル・ハウス(AUT INTERNATIONAL HOUSE)は国立オークランド・ユニバーシティ・オブ・テクノロジー大学(Auckland University of Technology)付属の英語学校で、AUT大学をはじめとするニュージーランドの各大学への進学希望者が集っています。

また特にGIEコース(進学準備コース)を修了した学生はIELTS試験無しでAUT大学の本科コースに進めますので、AUTの本科コースをお考えの学生にとってベストな環境となっています。

  • エスカレーター式で本科コースに進めますので、AUT大学への進学に有利です
  • 大学進学を見越したアカデミックな授業内容
  • 学生寮を含め、大学施設の利用も可能です
AUT大学に進学する為の学校です

AUT インターナショナル・ハウスの校舎はAUT大学のすぐ近くにあり、AUT大学の図書館やコンピューター室、ジム、体育館などの施設も利用可能です。また講師もAUT大学進学を念頭に置いた授業を心掛け、カリキュラムも大学で使う英語スキルに焦点を当てているなど、アカデミック色が強いという特徴があります。

羊先生

つまるところAUTインターナショナルはAUT大学への進学に特化した学校ですので、基本的にはAUT大学への進学希望者の選択肢という位置づけで考えるべき英語学校です。

AUTへの進学をお考えであればAUTインターナショナル・ハウスで一択ですので、他を考える必要はありません。無駄な時間を使う事無く、出発日を決めて学生ビザ申請準備と出発前の英語の予習に専念しましょう。

AUT インターナショナル・ハウスの基礎データ

学校名
AUT INTERNATIONAL HOUSE
(AUT インターナショナル・ハウス)

学校住所
Level 13, AUT TOWER, Corner Rutland & Wakefield Street, Auckland, New Zealand

電話番号
+64-9-921-9630

学生数 / 日本人割合
180~220人程度 / 5~10%

クラス人数
最大18人 / 平均16人

日本人カウンセラー
日本語を話せるスタッフが常駐

パソコン、ネット接続
PC30台以上 / 無料WiFiあり

取り扱い学生保険
ユニケア(Unicare)社

学費のクレジットカード払い
visa、Masterでのお支払いが可能です(事務手数料 2.0%)

特殊コース編入テストの受験
現地での受験になります

お申し込みに際して

保険について
AUT インターナショナル・ハウスには就学中の保険についての厳正な内部規定があり、ニュージーランドの学生保険と日本のAIG(旧AIU保険)の特定プラン以外の保険につきましては事前確認が必要となります。

もしも上記以外をお考えの場合は約款・規定の事前確認が必要となりますので、保険のご契約前に弊社までご相談下さい(事前確認のご依頼はご出発の3か月前までにお願い致します)。

お申し込み必要書類
パスポートのスキャン(or 写メ)が必要となります。

お申し込み書類へのサインが必要です
お申し込み用紙に、自筆のサインが必要です。
弊社から送られて来る記入済みのお申込み用紙のサイン欄にご署名の後、そのスキャン(or 写メ)を弊社までメールして頂く流れになります。
(学校のお申込み用紙、最下段にご署名欄があります)

学生寮のご予約について
空き状況を事前に確認する必要があります。
また時期によっては半年先まで予約が取れないケースもありますので、ご利用をお考えの場合は早急に弊社までお問い合わせ下さい。

2019年度 AUT インターナショナル・ハウスのコース詳細

学校費用

授業料

入学金 220ドル
教材費 無料

授業料

ホームステイ設定費 270ドル
ホームステイ代金 297ドル/週
学生寮 設定費 190ドル
学生寮 保証金 400ドル
(部屋に問題が無ければ、退出時に返金されます)
学生寮 代金 330ドル/週
学生寮 リネン貸与代金 130ドル
空港お迎え 90ドル
一般コース フルタイム(23時間/週)
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
    (ただし2~5週おきの開始推奨週があり、基本的にはその推奨週からの参加となります)
  • 変則的な時間割りです

授業料

1~12週間 445ドル/週
13~23週間 425ドル/週
24週間以上 415ドル/週
パートタイム(17時間/週)
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
    (ただし2~5週おきの開始推奨週があり、基本的にはその推奨週からの参加となります)
  • 変則的な時間割りです

授業料

345ドル/週
GIEコース
  • レベル : 中級~上級+
  • 2019年度開講予定 :
    04月01日、06月24日、09月16日

授業料

授業料 5940ドル/12週
テスト代金 160ドル
IELTSコース
  • レベル : 中級~上級+
  • 2019年度開講予定 :
    01月07日、04月01日、06月24日、09月16日

授業料

授業料 5580ドル/12週
テスト代金 160ドル

コースに関する注意点

AUT大学進学に特化しています

やはりAUT インターナショナル・ハウスはGIEコースが最大の特徴になります。

こちらはAUT大学への進学に特化したコースで、卒業時に規定のスコアを取得する事でAUT大学本科コース出願時にIELTS試験が免除されます。
(本科コースの種類や学歴によっては、IELTS試験が免除されないケースもあります)

またGIEコースでは大学進学後に必要になる英語スキルに焦点を当て、グループセッションやプレゼンテーション、また論文読解と作成など、【実際に大学で使う英語】を学べるのも大きなアドバンテージになっています。

授業料の具体例

例えば13週のお申し込みであれば、入学金220ドル、授業料が425ドル@12週=5340ドル、合計は5560ドルです。

ここに例えば8週のホームステイ(297ドル@8週=2376ドル、設定費用270ドル)と空港お迎え(90ドル)をつけますと8296ドルになります。
そしてこれを1NZドル=80円で計算しますと66.4万円になります。
(これが日本から学校に海外送金する、学校費用となります)

またこれ以外に現地での交通費やランチ代、通信費や交友費など、ステイ中の生活費が400@2か月=800ドル掛かります。
また4週のフラット生活で1200ドルの出費となります。

以上より12週の就学、8週のホームステイ、4週のフラット生活ですと総計は10296ドル、1NZドル=80円で計算しますと82.4万円というお見積りになります。 (通信費、交通費、食費、お小遣いなど、全ての生活費込みの概算です)

【1週間あたり、生活費 + お小遣い込み込みで6.9万円/週】

比較用、3か月でのお見積り

学費、生活費、お小遣い込み込みで6.87万円/週(82.4万円/12週)

2019年度 AUT インターナショナル・ハウス 留学費用計算

英語学校費用
入学金 220ドル
テキスト代 0ドル
授業料 / フルタイム
授業料 / パートタイム
授業料 / その他
宿泊施設の設定費用
ホームステイ代金
学生寮代金
NZ到着日の空港送迎
英語学校費用合計
ニュージーランド滞在中の生活費
就学中の生活費
フラット中の生活費
アルバイトのご予定
滞在中の生活費
学校費用 + 滞在中の生活費
留学費用総計
留学費用総計 (日本円換算)
  • 留学費用 (1ドル=95円)  
  • 留学費用 (1ドル=90円)  
  • 留学費用 (1ドル=85円)  
  • 留学費用 (1ドル=80円)  
  • 留学費用 (1ドル=75円)  
  • 留学費用 (1ドル=70円)  

キャンセル規定

4週間と6日間以下の就学
通学開始日から2日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払授業料の50%の返金があります。
ただし入学金、ホームステイ設定費用及び既に使用した分のホームステイ代金は返金されません。
5~14週間未満(3か月)の就学
通学開始日から5日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払授業料の75%の返金があります。
ただし入学金、ホームステイ設定費用及び既に使用した分のホームステイ代金は返金されません。
14週間以上(3か月)の就学
通学開始日から10日営業日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払授業料の75%の返金があります。
ただし入学金、ホームステイ設定費用及び既に使用した分の学費とホームステイ代金は返金されません。
ホームステイ代金
学校に書面にて返金要請をしたのち、要請日の1週間後から数えて最初の月曜日以降のホームステイ代金が返金されます。

また上記と合わせて弊社の無料サポート内容、メリット、安全な留学手続きなどもご参照頂けますと幸いです。
その他気になる点がございましたら、弊社スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい

おすすめの学校リスト

目的別おすすめ

目的別のおすすめ校

Read More
NZLCオークランド校

NZLCオークランド校

Read More
アスパイア2

アスパイア2

Read More
ドミニオン

ドミニオン

Read More
ランゲージズ

ランゲージズ

Read More
ユニーク

ユニーク

Read More
コロマンデル・アウトドア

コロマンデル・アウトドア

Read More
RELA

RELA

Read More
NZLCウェリントン校

NZLCウェリントン校

Read More
キャンベル

キャンベル

Read More
ネルソン・イングリッシュ

ネルソン・イングリッシュ

Read More
サザンレイクス

サザンレイクス

Read More
CCEL

CCEL

Read More

おすすめのコンテンツ

読まないと損をする内容から、読まなくても別にいい 暇つぶしになる内容まで!

無料サポートの詳細

無料サポートの詳細

Read More
留学費用を守るために

留学費用を守るために

Read More
留学エージェントの選び方

留学エージェントの選び方

Read More
保険について

保険の種類と特徴

Read More

最強の現地保険で年20万円の節約
医療費補償額が無制限の安心プラン、掛金が4~8万円/年と激安!

航空チケット購入

航空チケット購入

Read More

情報強者はこうしてる
王道の2サイト、5分あれば日本国内のほぼ最安値を調べられます。

役所関係手続き

役所関係手続き

Read More

出発前の役所手続き保存版
住民票、健康保険、住民税、国民年金、マイナンバーの取り扱い。

スマホ、携帯電話

スマホ、携帯電話

Read More

「SIMロック解除が出来るかどうか」が重要なキーに!

WiFi、ネット接続

WiFi、ネット接続

Read More

学校の無料WiFiを最大で使いつつ、通学中はデータ通信。

資金の持ち込み

資金の持ち込み

Read More

銀行送金やクレカ利用時のリアルガチな為替レート比較!

クレジットカード

クレジットカード

Read More

為替最強はMastercard、紛失対策で2枚持ちがベスト!

荷物のチェックリスト

荷物のチェックリスト

Read More

経験者による「逆にこれは要らなかったリスト」が必見!

NZの入国カード

入国カードの書き方

Read More

日本語版をスマホに保存 ⇒ 機内で参考にして記入!

薬の持ち込み

薬の持ち込み

Read More

英文の処方箋準備、持ち込み量の目安、税関での注意点。

入国審査の注意点

入国審査の注意点

Read More

滞在資金の証明、免税の範囲、スマホ利用禁止エリア等。

銀行口座開設

銀行口座開設

Read More

パスポート、マイナンバーの番号、住所証明が必要。

IRDカード申請

IRDカード申請

Read More

働く際に必要な税務登録番号、ワーホリは必見!

就職、アルバイト

就職、アルバイト

Read More

職の探し方、最低賃金、英文履歴書、リアルな月収例。

ブログ

スタッフのブログ

Read More

ちょいちょい更新のニュージーランド留学ブログ。