2019年度 - コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター(COLC)

2019年度 弊社ご利用時の特別割引

  • 特典1 : 長期割引
1-4週間 420ドル/週
5-18週間 395ドル/週
19週以上 350ドル/週

上記は21時間/週のフルタイム・レッスンに適用されます。

  • 特典2 : 空港送迎が無料に

フルタイム12週以上のお申し込みの場合、オークランド空港から宿泊先までの乗り合いシャトルバスの空港送迎費(110ドル)が無料になります。

2019年度 COLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)の学校概要

COLC (コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター / Coromandel Outdoor Language Centre)のあるフィティアンガ(Whitianga)の街はオークランドから車で2時間30分、コロマンデル半島の北東部に位置する小さな街です。
その街の中心部にあるCOLCは環境系ボランティアで有名な学校で、お手軽でアットホームな学生寮が人気です。

  • 環境系ボランティアを取り入れた専門コースが有名です
  • アットホームな雰囲気と落ち着いた生活環境
  • 【英語+アクティビティ】の特設コースも大人気です
  • 徒歩圏内に学生寮があり、学生同士で楽しく生活しています
  • 最大12人、平均8人という少人数制のクラス
環境系ボランティアの専門コースで有名です

このコースでは午前は通常の英語レッスンに参加し(15時間/週)、午後は週3回、環境系のボランティアを行います(ただしボランティアの性格上、天候による予定の変更もあります)。

ボランティアの内容は Kauri Tree というニュージーランド固有種の植樹、近隣の自然公園での野生動物の保護及び環境再生、小川とその遊歩道の整備及び植樹、キウィ・バードの保護及び育成、砂丘の復旧プロジェクトなどとなっています。

【英語+アクティビティ】の特設コース

10月初旬~04月下旬のみの開講の「3 アクティビティ・コース」がCOLCのもう一つの売り、こちらも午前は通常の英語レッスンを受講し(15時間/週)、午後は火・水・木曜の週3回、バラエティに富んだアクティビティに参加します。

アクティビティの内容はサーフィン、ボディボード、釣り、ビーチ遊び、海上カヌー、ピクニック、ワイナリー巡り、アクセサリー作り、陶芸、ステンドグラス製作、料理、テニス、アーチェリー、ゴルフ、牧場見学、ブッシュ・ウォークなどとなっています。

徒歩圏内の学生寮が人気です

COLCには「STUDENT HOUSE」と「LITTLE PARADISE LODGE」2つの学生寮があり、1年を通じて学生に大人気です。

まずは前者の STUDENT HOUSE は3LDKの一軒家、これを学生同士でシェアします。
雰囲気としては通常のフラットに近いのですが、お手軽な値段と「学校が大家さんで、メンテナンスと管理している」という安心感が人気です。
またトラブルが発生した際には学校に対処して貰えますので、リラックスした状況で楽しく生活を開始出来ます。

そして後者の 「LITTLE PARADISE LODGE は近隣のバックパッカーズで、学校との専属契約をして学生寮として機能しているロッジです。
こちらは学校まで徒歩5分、個室でありながら値段がお手軽な事で人気があります。

ただしCOLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)の学生寮は人気が高く、すぐに予約が埋まってしまいます

学生寮をお考えの場合はご出発の4か月以上前を目安に弊社までお問合せ下さい。すぐに状況を確認致します。

授業もしっかり、少人数制が嬉しい所です

COLCのクラスの最大人数は12名、平均は8人となっています。
1年を通じて総学生数は40~50名という小規模ながら丁寧な教え方が根強い人気で、いつでも活気にあふれている学校です。

校長からのレター

Dear Friends,

The world is changing and more and more people are becoming aware that we need to take better care of our planet. That our environment is precious and that it is up to us to be the ones to start making a difference. That nature has always been here and the only way for us to have a future on this planet is to learn to co-exist with our natural environment, and to give something back.

The English learning component of this course is the same as all of our other students receive in their morning lessons.

Some of the projects that we are running and that your students will have access to are:

NZ Native Plant Nursery.
COLC’s nursery has more than 4000 plants that we have grown from seeds or from cuttings. They are all NZ native species. No plants are sold, they are all given away to good causes. The nursery is growing all the time and we could easily reach 10,000 plants.

Kauri Re-forestation.
The Kauri is a very special NZ tree and most of the Kauri forests were destroyed when the Europeans first came to NZ. We have 2000 Kauri in the nursery at present and are each year we plant more of these trees into our own small Kauri forest on a site that can be seen from the school.

Riparian Planting.
The planting of native trees along stream and river banks.

Sand Dune Restoration.
Combating coastal erosion by planting sand holding plants on our delicate sand dunes.

Kiwi Protection.
We have a line of 47 predator traps in the forest to catch the animals which kill baby kiwis. This trapline is regularly serviced by our staff and students.

Track Maintenance.
We have a contract with the Department of Conservation to maintain and improve one of the walking tracks in our area.

All of these projects give your students a real opportunity to contribute to the environment while they are on their overseas adventure. If you have students that are interested in nature, the environment or just doing the right thing for the world they live in, then this new course could be a great way for them to study another language, explore another country, and make a real difference while they are doing it.

For any further information, don’t hesitate to contact me.

Mr. Kim Lawry
Director
Coromandel Outdoor Language Centre

親愛なる皆様へ

近年、世界は急激に変化しており、地球環境をより良くしようと考える人々がますます増えています。
それと同時に私たちを取り巻く環境はより重要になり、且つ、未来の環境を変えられるかどうかは私たちの決断にかかっています。

私たちは今ここにある自然環境と共存し、循環と保全についてを学ぶ事でのみ、豊かな将来を迎える事が出来るでしょう。

環境系ボランティアコースの英語学習パートは、「通常のレッスン(午前)」と全く同じです。

そして午後は私たちが運営する、以下の環境系プロジェクトに参加する事になります。

ニュージーランド固有種植物園
COLCの育成場には私たちが育てた4000株以上の植物があります。これらはすべてニュージーランド固有種であり、販売ではなく環境保全に利用されます。
この4000株は今後すぐに10000株に達する事でしょう。

カウリ・ツリー植林活動
カウリはニュージーランド固有の樹木で、その大半はヨーロッパからの入植により失われてしまいました。
私たちは現状で2000株のカウリを所有していて、毎年これを学校から見える小さな森に植樹しています。

河川植樹
河や小川への植樹活動をしています。

砂丘の回復
デリケートな状態の砂丘に対し、沿岸侵食を食い止める為の植樹を行っています。

キウイ・バードの保護
森林に47個の罠を設置して、キウィ・バードを捕食する害獣の駆除をしています。この罠は学校スタッフと学生が定期的に管理しています。

遊歩道の整備
私たちはニュージーランド環境保全省と契約を結び、私たちの地域の遊歩道の1つを保全、管理しています。

上記のプロジェクトは環境保全に貢献する良い機会となり得ます。
もしも自然や環境、もしくはボランティアに興味があるのなら、この新しい環境コースをお勧めします。英語を学び、異文化を体験し、そして新しい扉を私たちと共に開きましょう。

何かしらご質問などあれば、お気軽にご連絡下さい。

Kim Lawry
学校長
コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター

羊先生

COLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)の特徴はやはり、学校主導のボランティア活動です。

環境に関する関心と重要度が高まっている昨今、ニュージーランドの自然環境の保全や動物の保護にご興味がある場合は是非、COLCでの活動をご検討下さい。

COLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)の基礎データ

学校名
COLC / Coromandel Outdoor Language Centre
(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)

学校住所
21 Robinson Rd, Whitianga, New Zealand

電話番号
+64-7-866-4802

学生数 / 日本人割合
40~50人程度 / 15~25%程度

クラス人数
最大12人 / 平均8人

日本人カウンセラー
リクエスト可能(週1日)

パソコン、ネット接続
PC2台 / 無料WiFiあり

取り扱い学生保険
ユニケア(Unicare)社

学費のクレジットカード払い
visa、Masterでのお支払いが可能です(事務手数料 2.5%)

特殊コース編入テストの受験
受けられません

お申し込みに際して

保険について
COLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)には就学中の保険についての厳正な内部規定があり、ニュージーランドの学生保険と日本のAIG(旧AIU保険)の特定プラン以外の保険につきましては事前確認が必要となります。

もしもニュージーランドの学生保険以外をお考えの場合は規定の事前確認が必要となりますので、保険のご契約前に弊社までご相談下さい(事前確認のご依頼はご出発の3か月前までにお願い致します)。

オークランド空港からの送迎
コースお申し込みの際に、空港送迎サポート会社への予約をCOLCに依頼出来ます。

通常は14:00にオークランド国際空港を出発し、3時間半程度でフィティアンガのホームステイ先の玄関前に到着します。

2019年度 COLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター)のコース詳細

学校費用

コース関連費用

入学金 200ル
教材費 80ドル/10週
(10週以下は80ドル、11~20週は160ドル、21~30週は240ドルのように設定されます)

宿泊施設関連費用

宿泊施設設定費 200ドル
ホームステイ代金 259ドル/週
(日割り1泊は37ドル)
学生寮 【A】 スチューデント・ハウス
250ドル/週 (シングル、共同バス)
350ドル/週 (ダブル、2名分、専用バス)
 保証金200ドル(退出時に返還されます)
学生寮 【B】 リトル・パラダイス・ロッジ
220ドル/週 (シングル、共同バス)
270ドル/週 (シングル、専用バス)
370ドル/週 (ダブル、2名分、専用バス)
空港お迎え 110ドル(オークランド国際空港から、乗り合い)
300ドル(オークランド国際空港から、貸し切り)
 12週以上のお申し込みは無料
一般コース
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
  • 一般英語
  • フルタイム 09:00~14:45(金曜は午前のみ)
  • パートタイム 09:00~12:00(金曜は午前のみ)

授業料 - フルタイム

1~7週間 420ドル/週
8~18週間 395ドル/週
19週間以上 350ドル/週

授業料 - パートタイム

1週間~ 320ドル/週
環境ボランティア・コース (通年で開講
午前は通常の英語レッスン、午後は週3回、環境系のボランティアを行います(天候による変動があります)。
ボランティアの内容は Kauri Tree の植樹、野生動物の保護及び環境再生、小川及び遊歩道の整備及び植樹、キウィ・バードの保護及び育成、砂丘の復旧プロジェクトなどとなっています。
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
  • 英語パート : 09:00~12:00

授業料

420ドル/週
3 アクティビティ・コース (10月初旬~04月下旬のみの開講
午前は通常の英語レッスン、午後は火・水・木曜の週3回、バラエティに富んだアクティビティに参加します。
アクティビティの内容はサーフィン、ボディボード、釣り、ビーチ遊び、海上カヌー、ピクニック、ワイナリー巡り、アクセサリー作り、陶芸、ステンドグラス製作、料理、テニス、アーチェリー、ゴルフ、牧場見学、ブッシュ・ウォークなどとなっています。
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜(10月初旬~04月下旬のみ)
  • 英語パート : 09:00~12:00

授業料

420ドル/週
英語検定試験準備コース(中級~)
中~上級者向けコース、23時間/週。
英語の国際検定試験である Cambridge FCE 試験の合格を目指します。
  • レベル : 中級~上級
  • 入学日 : 2019年04月02日(10週)、2019年09月10日(12週)
  • Cambridge FEC 対策
  • 09:00~15:15(金曜は午前のみ)
  • 編入試験 : あり
  • 最小携行人数があります

授業料

450ドル/週
その他の特殊コース
3 アクティビティ・コースの特殊版で「英語 + アクセサリー作り(ボーンカービング)」、「英語 + ゴルフ」があります。
午前は通常レッスンで午後に3回、アクティビティをしながらマン・ツー・マンで英語を学びます。
  • レベル : 初級~上級
  • 入学日 : 毎週月曜
  • 英語パート : 09:00~12:00
  • 午後、週に3回のアクティビティ
  • オーダーメイドの留学プランです

授業料

700ドル/週程度、詳細はお問合せ下さい。

コースに関する注意点

ボランティアについて

ボランティアの種類は事前に確定しているわけではありません。
例えば台風で遊歩道が壊れてしまった場合はそちらを優先しますし、雨が多い時期には河川の植樹を見送るなどの調整があります。

授業料の具体例

例えば環境系ボランティア・コースに3か月 = 12週のお申し込みであれば授業料は420ドル@12週=5040ドル、入学金200ドル、教材費160ドルで5400ドルです。

ここにスチューデント・ハウスを8週つけますと寮費が250ドル@8週=2000ドル、寮の設定費用が200ドル、空港お迎え(乗り合い)がキャンペーンで0ドル、合計は7600ドルになります。またこれを1NZドル=80円で計算しますと、60.8万円になります。
(これが日本から学校に海外送金する、学校費用となります)

それ以外に現地での交通費やランチ代、通信費や交友費など、学生寮滞在中の生活費が500@2か月=1000ドル掛かります。
また4週間のフラット生活で1000ドルの出費となります。

以上より12週の環境系ボランティア・コース、8週の学生寮、4週のフラット生活ですと総計は9600ドル、これを1NZドル=80円で計算しますと76.8万円というお見積りになります。
(通信費、交通費、食費、お小遣いなど、全ての生活費込みです)

比較用、3か月でのお見積り

学費、生活費、お小遣い込み込みで6.40万円/週(76.8万円/12週)

2019年度 COLC(コロマンデル・アウトドア・ランゲージ・センター) 留学費用計算

英語学校費用
入学金 200ドル
テキスト代
授業料 / フルタイム
授業料 / パートタイム
環境系ボランティア
3 アクティビティ
授業料 / 英語検定試験準備
宿泊施設の設定費用
ホームステイ代金
スチューデント・ハウス
リトル・パラダイス
NZ到着日の空港送迎
英語学校費用合計
ニュージーランド滞在中の生活費
ステイ中の生活費
学生寮中の生活費
フラット中の生活費
アルバイトのご予定
滞在中の生活費
学校費用 + 滞在中の生活費
留学費用総計
留学費用総計 (日本円換算)
  • 留学費用 (1ドル=95円)  
  • 留学費用 (1ドル=90円)  
  • 留学費用 (1ドル=85円)  
  • 留学費用 (1ドル=80円)  
  • 留学費用 (1ドル=75円)  
  • 留学費用 (1ドル=70円)  

キャンセル規定

4週間と6日間以下の就学
通学開始日から2日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払授業料の50%の返金があります。
ただし入学金、ホームステイ設定費用及び既に使用した分のホームステイ代金は返金されません。
5~14週間未満(3か月)の就学
通学開始日から5日以内に書面にて返金要請をしたのち、お支払授業料の75%の返金があります。
ただし入学金、ホームステイ設定費用及び既に使用した分のホームステイ代金は返金されません。
14週間以上(3か月)の就学
またそれ以降10日営業日以内に書面にて返金要請をした場合は、お支払総額の10%と50ドルのいずれか少ない方を手数料として徴収した後の金額の返金があります。
ただし入学金、ホームステイ設定費用及び既に使用した分の学費とホームステイ代金は返金されません。
ホームステイ代金
学校に書面にて返金要請をしたのち、要請日の2週間後から数えて最初の月曜日以降のホームステイ代金が返金されます。

また上記と合わせて弊社の無料サポート内容、メリット、安全な留学手続きなどもご参照頂けますと幸いです。
その他気になる点がございましたら、弊社スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい

おすすめの学校リスト

目的別おすすめ

目的別のおすすめ校

Read More
NZLCオークランド校

NZLCオークランド校

Read More
アスパイア2

アスパイア2

Read More
ドミニオン

ドミニオン

Read More
ランゲージズ

ランゲージズ

Read More
ユニーク

ユニーク

Read More
コロマンデル・アウトドア

コロマンデル・アウトドア

Read More
RELA

RELA

Read More
NZLCウェリントン校

NZLCウェリントン校

Read More
キャンベル

キャンベル

Read More
ネルソン・イングリッシュ

ネルソン・イングリッシュ

Read More
サザンレイクス

サザンレイクス

Read More
CCEL

CCEL

Read More

おすすめのコンテンツ

読まないと損をする内容から、読まなくても別にいい 暇つぶしになる内容まで!

保険について

保険の種類と特徴

Read More

最強の現地保険で年20万円の節約
医療費補償額が無制限の安心プラン、掛金が4~8万円/年と激安!

航空チケット購入

航空チケット購入

Read More

情報強者はこうしてる
王道の2サイト、5分あれば日本国内のほぼ最安値を調べられます。

役所関係手続き

役所関係手続き

Read More

出発前の役所手続き保存版
住民票、健康保険、住民税、国民年金、マイナンバーの取り扱い。

スマホ、携帯電話

スマホ、携帯電話

Read More

「SIMロック解除が出来るかどうか」が重要なキーに!

WiFi、ネット接続

WiFi、ネット接続

Read More

学校の無料WiFiを最大で使いつつ、通学中はデータ通信。

資金の持ち込み

資金の持ち込み

Read More

銀行送金やクレカ利用時のリアルガチな為替レート比較!

クレジットカード

クレジットカード

Read More

為替最強はMastercard、紛失対策で2枚持ちがベスト!

荷物のチェックリスト

荷物のチェックリスト

Read More

経験者による「逆にこれは要らなかったリスト」が必見!

NZの入国カード

入国カードの書き方

Read More

日本語版をスマホに保存 ⇒ 機内で参考にして記入!

薬の持ち込み

薬の持ち込み

Read More

英文の処方箋準備、持ち込み量の目安、税関での注意点。

入国審査の注意点

入国審査の注意点

Read More

滞在資金の証明、免税の範囲、スマホ利用禁止エリア等。

銀行口座開設

銀行口座開設

Read More

パスポート、マイナンバーの番号、住所証明が必要。

IRDカード申請

IRDカード申請

Read More

働く際に必要な税務登録番号、ワーホリは必見!

就職、アルバイト

就職、アルバイト

Read More

職の探し方、最低賃金、英文履歴書、リアルな月収例。

ブログ

スタッフのブログ

Read More

ちょいちょい更新のニュージーランド留学ブログ。