ニュージーランドへの国際電話のかけ方

ニュージーランドへの国際電話のかけ方

現地の携帯電話が開通したら、Lineやメールで「001・・・」を含めた電話番号をご家族に知らせておきましょう。スカイプやLine電話は無料で便利ですが、いざという時には電話が一番確実です。

大抵の電話からニュージーランドにかけられます

日本からニュージーランドに国際電話をかける場合、例えばKDDIを利用するのならば【001】、国際回線識別番号が【010】、ニュージーランドの国番号が【64】となります。

ですから例えばニュージーランドの携帯電話、021-3456-7890に掛ける場合は 001-010-64-21-3456-7890とプッシュします(現地電話番号の最初の【0】は取り除きます)。

これで日本の固定電話と携帯電話からであれば、特殊な設定無しでニュージーランドに繋がります。

専用カードを使ったお得なかけ方、SMARTalk を利用した節約方法など細かい点はありますが、日本のご家族には上記で伝えておくと良いでしょう。

ちなみに通話料は携帯からですと95円/分、家電話からですとピーク時で最初の1分は30円/6秒、1分経過後は18円/6秒です。詳しくはKDDIの公式サイトをご確認下さい。

SMARTalk を利用する

また SMARTalk のアプリを利用して、出発前に050からはじまるインターネット電話(IP電話)の番号を取得しておくのも一つの手です。
IP電話であればインターネットに繋がってさえいれば、日本でもニュージーランドでも同じ番号で通話可能ですし、通話料金も激安です。

ただしIP電話は「インターネットが使える環境」が前提ですので、緊急時の連絡先としてはやはり、ニュージーランドの携帯電話番号をご家族に伝えておくのが無難です

その他、ニュージーランドから日本にかける方法は以下をご確認下さい。

タイトルとURLをコピーしました