HIS(エイチ・アイ・エス)公式サイトでの格安航空券の比較と購入方法

HIS(エイチ・アイ・エス)公式サイトでの格安航空券の購入方法

HIS(エイチ・アイ・エス)の公式サイトでチケットを購入する際の流れと注意点

まずは上記のリンクから公式サイトを開き、出発地と目的地、出発日などを記入して該当するチケットを検索します。

HIS(エイチ・アイ・エス)の公式サイトでチケットを購入する01

表示された検索結果を値段の安い順で並び替え、総額と所要時間を比較します。
更に【1】をクリックしてフライト詳細を表示 ⇒ 全体の所要時間や乗り継ぎ時間を確認します。

HIS(エイチ・アイ・エス)の公式サイトでチケットを購入する02

日本国内で乗り継ぎがあるルートの注意点

たとえば以下のチケットは「鹿児島空港」 ⇒ 「羽田空港」 ⇒ 「シドニー」 ⇒ 「オークランド」というルートですが、注目ポイントは日本国内の乗り継ぎ、「鹿児島空港」 ⇒ 「羽田空港」の部分です。

地方発 ⇒ 成田 / 関西空港というルートの注意点

乗り継ぎが悪い便があります!

上記のように「羽田着 ⇒ 羽田発」ならば良いのですが、チケットによっては【仙台空港 ⇒ 東京(成田)】+【東京(羽田) ⇒ オークランド】といったルートになっています。つまり日本国内の「到着空港」と「出発空港」が違っているのです。

そしてそういった航空券を買ってしまった場合、成田空港から羽田空港まで自費で移動しなければなりません。また同様に伊丹空港から関西空港に移動しなければならない便なども、検索に出てきます。

羽田空港から成田空港までの移動はバスや電車でざっくり4000円、2~3時間は掛かります。伊丹から関空までも1500円前後、1時間半~2時間程度掛かります。

ですからもしも乗り継ぎの悪いルートが出た場合、他のルート・チケットを探します。

また同じ空港で乗り継ぐ場合でも、乗り継ぎ時間がどれだけあるかを確認します。基本的には乗り継ぎ時間、最低でも2時間は欲しい所です

乗り継ぎや内容に問題が無ければ、先に進みます

乗り継ぎに特に問題が無ければ値段の下にある[選択する]をクリック ⇒ キャンセル時の手数料などを確認しながら、購入手続きを進めます。それ以降の手続きは、特に難しくありません。

ただし一点、氏名は必ずパスポートと同じ表記で記入します
例えば同じサイトウでも「SAITO」、「SAITOU」、「SAITOH」などがありますので、ご注意下さい。

HISで航空券を購入する前に確認すべき注意点

中国経由便は難易度が高いです

検索では最安値で中国経由便が出てきますが、これは割と難易度が高いルートです。
中国系の航空会社は移動時間が長いだけではなく、航空会社として難易度が高い場合もありますので、購入前に航空会社の評判を調べておきましょう。

【往復のみ】1年有効の航空チケットは、お問い合わせで

往復航空チケットの有効期限は1か月、3か月、6か月、1年の区切りで値段が変わることが多く、また1年有効の航空チケットは検索に出てこないケースが多いです

ですから1年有効の往復チケットを探す場合は現地出発日を7~8か月後で検索 ⇒ 大体の値段を把握 ⇒ お近くのHISの支店に問い合わせるなどで対応します。

キャンセル規定をご確認ください

HISでは航空券ごとにキャンセル規定が表示されます。
チケットを[選択する]の後、合計金額のすぐ下の「取消料」の項目をご確認ください。

HISのキャンセル規定をご確認ください

発券された航空チケットは、A4紙に印刷します

eチケットは2通印刷して1通はパスポートと一緒に保管、もう1通はご実家に残しておきます。
ちなみに印刷はコンビニ印刷が便利です。

出発日の空港での手続きについて

出発当日は航空会社のカウンターにて印刷したeチケットを提示 ⇒ その場で搭乗券が発行され、その搭乗券で飛行機に乗れます。

また国内線は出発時刻の1時間半前、国際線は2時間半前までに空港に到着しておけますとベストです。

空港に到着した後は案内係さんに航空会社のカウンターの位置を聞き、搭乗手続きを済ませます。

空港への荷物の先送りが便利です

空港への荷物の先送りが便利です

重い荷物を、2500~3000円で空港に先送りできます!

具体的には「出発の前々日などに、佐川急便などの宅配業者さんが自宅までスーツケースを引き取りにきます」 ⇒ 「出発日、成田空港や関西国際空港内にある宅配業者さんのデスクで、スーツケースを受け取り」 ⇒ 「空港の専用カートで数分のラクラク移動」 ⇒ 「航空会社のデスクに預け入れ」という流れです。とても便利で、嬉しいサービスです。

特に「地方空港発でLCCをご利用の場合」は積極的な利用をおすすめします。それで荷物の追加料金もおさえられますし、当日はセカンドバッグのみで移動できます。その他、小柄な女性にもおすすめです。

まとめ:HIS(エイチ・アイ・エス)の公式サイトでチケットを購入する際の流れと注意点

いかがでしたでしょうか。
HISは航空チケットの値段も安く、サイトも使い易く、近所にショップがあるのが魅力です。

また格安航空券販売会社の最大手という安心感も大きなアドバンテージです。

その他、航空チケットの内容や機内食、サービス、購入手続き等で分からないことがある場合は、以下のサポートセンターにお問い合わせください。

以上、HISで航空チケットを比較 / 購入する方法のご紹介でした。このページを参考に、最安値でベストなチケットを探していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました