ニュージーランドへの荷物の発送

説明羊
  • 生活が落ち着いた所で、日本のご家族から郵送して貰うのがベターです
  • 季節の服もありますし、現地で生活する中で欲しいものも出てきます
  • 基本はフラットに移った所が、ベストなタイミングになります

まずは出発前にご自身で郵送するパターン

ニュージーランドへの荷物の発送

これは出発の1~3日前にご自身が発送して、ご自身が現地で荷受けする方法です。
具体的にはホームステイのご住所に、ご自身宛で郵送する流れになります。

ただし注意点として郵送が早過ぎますと自分より先に荷物が届いてしまいますので、発送はご出発の1~3日前にしなければなりません。

また郵送料は都内からニュージーランド国内まで4日程度で届くEMS便が10kgで14500円、20kgで25500円です。

そして10日程で届くSAL便であれば、10㎏で12550円、20kgで19550円になります。慣れている方ですと、こちらのSAL便を利用されるケースが多いです。

ちなみに船便は1か月程度で届く事もありますが、3か月経っても届かない事がありますので、選択肢にはなり得ません。これは留学生ではなく、永住者向けの選択肢です。

それからあまり知られていませんがEMSはご自宅まで集荷に来て貰えますので、郵便局まで重い荷物を運ぶ必要がありません。便利です。

仔猫さん

ちなみに皆、どれくらいの割合で別送してるの?・・・というか、どれくらいの荷物を持っていくの?

スタッフ羊

皆さん、ステイを出る時の事を考えて、飛行機に積める荷物しかお持ちになりません。つまり事前の別送、ほぼされていません。

考えてみますと飛行機で持っていく荷物と現地で買うもの、そして学校の教科書や参考書を合わせたら40㎏くらいになります。それを考えますと流石に荷物、増やしづらい状況です。

仔猫さん

確かにバス移動の限界は40㎏くらいだもんね。スーツケースとナップサックとトートバッグ的な。
それ以上だと引っ越しも何度かに分けなきゃだし、国内旅行には出られない感じか。

スタッフ羊

そうなんです。
という事で実はこれ、ほぼほぼ誰も利用されません。つまる所、滞在直後って別送するタイミングでは無いんです。

ニュージーランド滞在中に、ご家族から郵送して貰うパターン

以上より、出発時に持ちきれない荷物や季節の衣服は段ボールに入れ、日本のご実家に保管しておきましょう。

その上でニュージーランド到着後に足りないものが出た際には日本のご家族に連絡をして調整をつけ、頃合をみて日本から郵送して貰います。目安としては、季節の変わり目やホームステイからフラットに移った後などが良いでしょう。
こうする事で長期滞在であっても、荷物管理が随分とラクになります。

スタッフ羊

ちなみに別送する荷物にも、税関のチェックがあります。
特にタバコやアルコールの郵送はX線でバレバレ ⇒ ほぼ確実に荷物を開けられ、その他の荷物と一緒に関税と消費税を徴収されます。

また特に問題の無い荷物であってもランダムに開封され、税関職員による検査が行われる事があります。

仔猫さん

まぁ、それはルールだから仕方ないよね。
ちなみに関税って幾らくらいになるの?

スタッフ羊

これは荷物の内容と値段、それから郵送費用によって変わりますので、なんとも言えません。ただ、えらい高いです。

例えば転売可能な状態の新品の婦人服をオンラインで自分用に買った場合の関税率は10%、お菓子の関税率は5%です。
そしてこれ以外に15%の消費税が付き、更に送料にも消費税が掛かります。

仔猫さん

たかっ!そして怖っ!

スタッフ羊

ただし既に自分が袖を通しているなど、明らかに過去に自分が着ていた服を親族が送っている場合などは、課税対象外です。この点は空港の持ち込み荷物と同じですね。

また合計60ドルまでの少額ケースは課税が免除されますので、例えば「自分の洋服 + 食料品が1万円、送料1万円」であれば、税金の徴収はありません。

この点、詳しくは以下のニュージーランド税関の計算ページをご確認下さい。

おすすめのコンテンツ

読まないと損をする内容から、読まなくても別にいい 暇つぶしになる内容まで!

ニュージーランド留学情報

ニュージーランド留学情報

Read More
ワーホリビザ申請

ワーホリビザ申請

Read More
学生ビザ申請

学生ビザ申請

Read More
保険について

保険の種類と特徴

Read More

最強の現地保険で年20万円の節約
医療費補償額が無制限の安心プラン、掛金が4~8万円/年と激安!

航空チケット購入

航空チケット購入

Read More

情報強者はこうしてる
王道の2サイト、5分あれば日本国内のほぼ最安値を調べられます。

役所関係手続き

役所関係手続き

Read More

出発前の役所手続き保存版
住民票、健康保険、住民税、国民年金、マイナンバーの取り扱い。

スマホ、携帯電話

スマホ、携帯電話

Read More

「SIMロック解除が出来るかどうか」が重要なキーに!

WiFi、ネット接続

WiFi、ネット接続

Read More

学校の無料WiFiを最大で使いつつ、通学中はデータ通信。

資金の持ち込み

資金の持ち込み

Read More

銀行送金やクレカ利用時のリアルガチな為替レート比較!

クレジットカード

クレジットカード

Read More

為替最強はMastercard、紛失対策で2枚持ちがベスト!

荷物のチェックリスト

荷物のチェックリスト

Read More

経験者による「逆にこれは要らなかったリスト」が必見!

NZの入国カード

入国カードの書き方

Read More

日本語版をスマホに保存 ⇒ 機内で参考にして記入!

薬の持ち込み

薬の持ち込み

Read More

英文の処方箋準備、持ち込み量の目安、税関での注意点。

入国審査の注意点

入国審査の注意点

Read More

滞在資金の証明、免税の範囲、スマホ利用禁止エリア等。

銀行口座開設

銀行口座開設

Read More

パスポート、マイナンバーの番号、住所証明が必要。

IRDカード申請

IRDカード申請

Read More

働く際に必要な税務登録番号、ワーホリは必見!

就職、アルバイト

就職、アルバイト

Read More

職の探し方、最低賃金、英文履歴書、リアルな月収例。

ブログ

スタッフのブログ

Read More

ちょいちょい更新のニュージーランド留学ブログ。

おすすめの学校リスト

目的別おすすめ

目的別のおすすめ校

Read More
NZLCオークランド校

NZLCオークランド校

Read More
アスパイア2

アスパイア2

Read More
ドミニオン

ドミニオン

Read More
ランゲージズ

ランゲージズ

Read More
ユニーク

ユニーク

Read More
コロマンデル

コロマンデル

Read More
RELA

RELA

Read More
NZLCウェリントン校

NZLCウェリントン校

Read More
キャンベル

キャンベル

Read More
ネルソン・イングリッシュ

ネルソン・イングリッシュ

Read More
サザンレイクス

サザンレイクス

Read More
CCEL

CCEL

Read More