留学中の英語力の伸びと、ベストな出発時期について

留学3か月で、どれくらい英語力は伸びますか?

留学3か月で、どれくらい英語力は伸びますか?

個人差はありますが、英検3級レベルからのフルタイム留学3か月で日常会話は話せるようになります

同様に英検3級レベルから6か月で仕事に使える最低限の英語力、1年でビジネスで通用するレベル・現地の大学入試レベルまで進みます。

ちなみに英語学校に入学する際の英語力に条件はありません。
初級からネイティブレベルまでしっかりと学べますので、お気軽にご相談下さい。

いつでもベストな出発時期です!

またニュージーランド留学やワーキングホリデーの出発時期に有利・不利はありません。
1年を通じて生活、旅行、アクティビティを楽しめる国ですので、お好きな時期にご出発下さい。

ただし一点、大抵の英語学校は年末年始に2週間のクリスマス休暇を取りますので、年末年始をまたぐ留学は注意が必要です

例えば12月下旬の出発にしますと最悪、「ニュージーランド到着後、2~3週間はやる事が無い」状況になってしまいます。

ですから12月のご出発をお考えの場合は上旬のご出発 ⇒ 2週間は学校に通って友達作り、というパターンがベストです。やはり年末年始の休暇中に遊べる友達が居ると居ないでは随分と違います。

年末年始も開講している学校があります

ただし例外としてNZLCドミニオンRELAなどは例年、年末年始も開講します。
これらの学校であれば、年末年始も通常と同じ運用で授業とホームステイをご利用頂けます。

年末年始も開講している学校があります

しかしながら12月25、26日と01月01、02日の4日間はニュージーランドの祝日ですので、この4日は授業がありません。

ですから年末年始の2週間は3回/週に授業になり、またその分の返金などはありませんので、ちょっとコスパが悪い状況です。

クリスマス時期の授業料について

クリスマス休暇で休講している間は授業料が掛かりません。
ただしその期間もホームステイ代は掛かりますので(もちろん、ホームステイをご希望の場合は、ですが)、例えば12月上旬からの10週間の就学をする場合、「授業は10週、ホームステイは12週」といったお申し込みになります。

留学は楽しさを生みだす触媒です

ちょっと話が脱線しますが、海外生活を始める上で英語学校に通うよりパフォーマンスに優れていることはありません。

学校に通う中で友達もできますし、ホームステイ先ではリアルなニュージーランド生活を体験できます。またフラットや仕事や旅行情報の口コミも拾えますし、日本人以外の留学生との国際交流も望めます。

留学は海外生活の楽しさを生みだす、最高の触媒です

この状況は日本での学生生活が勉強だけではなく、部活や友達づきあいも大切だったのと同じです。留学も英語の勉強だけではありません。

むしろ英語以外の事こそが楽しみといいますか、裏目的といいますか、留学生活の大切な要素です。

そしてもちろん、学校に通えば英語力が上がります。

英語力が上がれば友達の輪が広がります。

友達の輪が広がれば、体験できることが増えます。

それで目標や希望に更に近づき、新しい考えや目的にも出会えます。

楽しさは学校の仲間を巻き込み、化学反応のように連鎖します。

そして連鎖は別の仲間を引き寄せ、また別の流れを巻き込み、反応速度を加速させます。

つまり留学は海外生活の楽しさを生みだす触媒なのです

あなた自身とニュージーランドを化学変化させる為の、便利で重要な要素です。

以上より英語学校、勉強のみに縛られる必要はありません。自由にのびのびとニュージーランド生活を楽しんでいきましょう!

さて、次の記事は・・・

そして次の記事は「留学準備を始める時期」、これも4~5分で読める短い記事です。

タイトルとURLをコピーしました