オークランド空港のマップ

日本からオークランドへ航空便は全てオークランド国際空港ターミナルに到着します。直行便も経由便も到着空港は同じですので、以下のマップをご参照ください。

オークランド空港の国際線ターミナルのマップ

まずは以下の空港のマップをご確認下さい。こちらはPDFファイルですので細部まで拡大でき、A4紙横向きの印刷に適しています。

オークランド空港のマップ(PDFファイル) / 日本語版

また念のために以下、画像データも掲載しておきます。

拡大して細部を確認する際は上記のPDFファイルをご活用ください。

マップでは「国際線ターミナル / 1階」と書かれていますが、ニュージーランドではグランド・フロア(Ground Floor)と呼称します。同様に2Fの出発ターミナルはファースト・フロア(First Floor)と呼ばれています。

オークランド空港に到着した後の流れ

海外からオークランドに到着 ⇒ 飛行機を降りた後は【入国審査】、【荷物の受け取り】、【税関チェック】の手続きがあり、最後に到着ゲートから到着ロビーに出ます。

まずは以下、オークランド国際空港の到着ロビーです。ロビー側からゲートを撮影しています。

オークランド空港 国際便到着ゲート前

留学や観光ツアーで空港お迎えを設定している場合、ゲートを出てすぐ左手にお迎えスタッフが待機しています。落ち着いてご自身のお名前が書かれたボードをお探し下さい。

さざんくろす君

このゲート付近から離れますとお迎えスタッフを見つけづらくなってしまいますので、ご注意下さい。ちなみに以下の画像はゲートから徒歩10秒です。

オークランド空港 国際便到着ゲート お迎えスタッフ待機場所

またお迎えスタッフの車に乗る前に空港内のATMで当座の現金を引き下ろします。クレジットカードやデビッドカードを利用して200~300ドルをご用意下さい。

さざんくろす君

換金所で日本円の現金を両替する場合、空港は為替レートが高目ですので1万円だけにしておきましょう。

留学生は空港で現金を作っておかないと月曜にホームステイ先から学校に向かうバス代がありませんのでご注意ください。基本、NZの住宅地にATMはありません。

それからゲートを出て左方向、徒歩1分の位置に vodafone の携帯電話ショップがあります。時間に余裕がある場合はここでプリペイドSIMカードを購入しておきます。

さざんくろす君

購入は「プリペイド・シムカード、20ダラー トップアップ」と言えばOKです。それで20ドル分がチャージされている電話番号付きのSIMカードを購入できます。SIMカード代込みの通常価格は25ドル、クレジットカードで支払えます。

オークランド国際空港 vodafone

またゲートの右前方50m程度、vodafoneショップからですと30m、エスカレーター前に空港案内デスクがあります。もしもトラブルが発生した場合などは、こちらの空港スタッフが対応してくれます。

オークランド国際空港 案内デスク
さざんくろす君

お迎えスタッフと合えない場合も空港スタッフにご相談ください。学校が発行したホームステイ先に関する書類を提示 ⇒ 空港スタッフが弊社なり学校なりに電話連絡してくれます。特に英語が話せなくても大丈夫ですので、ご安心ください。

空港から市内への移動

留学生はニュージーランド・ドルの現金を作った後にお迎えスタッフの車に乗ってホームステイ先に向かいます。特に難しいことはありません。

空港お迎えスタッフとの待ち合わせ

そして留学をしないワーキングホリデー・メイカーは空港バスや空港シャトルで市内に向かうのが一般的です。この点は以下にまとめましたので、ご確認ください。

ニュージーランド国内線空港への乗り継ぎ

オークランド空港の国内線ターミナルは1~2km離れた場所にあり、乗り換え / 空港間移動には専用の無料ターミナルバスを利用します。詳細は次のページにまとめましたので、ご参照下さい。

空港から市内への移動

告知|新型コロナウィルスのニュージーランド留学とワーキングホリデーへの影響

ニュージーランドの学生ビザとワーキングホリデービザについて、審査の再開は2021年05月以降になると正式な発表がありました。今後また新型コロナ情報に動きがあり次第以下のページで一括してお知らせいたしますので、これを機会にブックマーク登録をお願いします。

おすすめ|情報強者の出発準備

以下、「知らないとトラブルになる系」と「知らないと損をする系」の情報です。最悪、ここだけはチェックしておくのをおすすめします。