現地での手続き

現地での必須手続き

NZの海外保険、Orbit(オービット)社の一般プランの加入方法

画像にて、ユニケアより安い事で有名なOrbit社/一般プランの加入方法をご紹介。ニュージーランド ワーキングホリデー滞在中の最強の現地格安保険、Orbit社の海外保険はオンラインで加入出来ます。ニュージーランド滞在中にも加入手続き可能で、医療費無制限補償の超格安の海外旅行保険です。
2020.01.10
NZで就職 or ボランティア

ニュージーランドの農場(ファーム)で働く

無料で就職先を検索出来る農場(ファーム)専門の求人サイトがありますので、それを利用します。ニュージーランドの農場(ファーム)就職で有名なWWOOFは現在、会員登録費用が掛かります。
2020.01.04
学校、ステイ関連の注意点

英語学校のクラスレベルについて

ニュージーランドの英語学校のクラスの平均学生数は10~12人程度ですので、総学生数が50人の学校であれば4~5レベル、100人の学校であれば8~10レベルとなります。クラス分けテストは日本から受けられる事もあり、また特殊コースへの編入は編入テストがあります。
2020.01.04
現地での必須手続き

バス定期券の購入

通学にバスを使う場合、バスパス(バス定期券)がお得です。オークランド地区ならばAT HOP Card(ATホップカード)、クライストチャーチ地区ならばMetrocard(メトロカード)、ウェリントン地区ならばSnapper card(スナッパーカード)を購入します。
2020.01.04
学校、ステイ関連の注意点

英語学校のキャンセルと返金

ニュージーランドの政府登録英語学校は、NZQA(ニュージーランド資格庁)によって「返金規定の下限」が設定されています。ただしお申し出の期限が決められていますので、学校のキャンセルは登校して数日以内にご決断頂く必要があります。
2020.01.04
現地の銀行を利用する

日本の銀行からニュージーランドの銀行に海外送金する方法

日本のご家族からニュージーランドの銀行口座に送金して貰う際に必要な情報は全部で8つ、銀行名、銀行支店名、銀行支店住所、銀行口座番号、銀行コード、受取人名、受取人住所、受取人電話番号です。
現地での必須手続き

在留届の提出方法

3か月以上海外に滞在する際には、外務省に在留届を提出します。届出は外務省のオンラインサービスの利用が便利です。現地到着後にホームステイ先の住所で登録をしておき、フラットに移る際に変更届を提出します。
現地の銀行を利用する

ニュージーランドの銀行から日本の銀行に国際送金する方法

日本の銀行口座にニュージーランドから送金する方法です。銀行名、銀行支店名、銀行支店住所、銀行口座番号、銀行コード、受取人名、受取人住所、受取人電話番号があればOKです。
現地での必須手続き

フラット生活(シェアハウス)について

フラット生活(シェアハウス)はマンションや一軒家を3~5人程度の複数で共有する、共同生活のスタイルです。ニュージーランドではメジャーな生活スタイルで、キッチンやバストイレは共同で各々の部屋がプライベートスペースです。
学校、ステイ関連の注意点

英語学校のアクティビティ

ニュージーランドの英語学校のアクティビティは、大きく分けて無料系、有料系の2種類があります。無料系アクティビティはクラス対抗サッカー大会、カフェ巡り、映画鑑賞、一品持ち寄りパーティーなどになります。有料アクティビティは週末の1泊旅行などになります。
タイトルとURLをコピーしました